あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  【 残念侍 】 


九州旅行で、由布院から阿蘇に足をのばし、
さらに高千穂にむかったMIEファミリー。

そう、高千穂の目的は「高千穂峡」のボートで、
神秘的な空間を、すこぶる楽しみにしていたんです。

っが・・・・!!

なんと、強風で落石があったとのことで、
当面の間、運航停止とのこと。

↓ ↓ ↓

takatihokyo1.jpg

MIE:「 NO---- ・゚・(`Д´)・゚・  」
(激しく悔しかったです・・・ )

でも、その悔しさを胃袋に閉じ込めて・・・

そしたら、胃袋が怒りだして・・・

怒りを諌めるごとく、「くるみ団子」に
ガッツイタMIEなのでした。

takatihokyo2.jpg


チビ:「 ボートは?ボートは??」 
(到着前からワクワクしていたチビが騒ぎだしました)

乗らずに帰ることに、
怒りを隠しきれないチビ対策はもうこれしかないゼ!




★ 本日のひとこと ★

「 必笑(ひっしょう)だんご剣、受けてみよぉ~♪」


※ぜんぜんぜんまい、ざむらいのぉ~♪
おだんごだんだん、おだんごだーーー♪




「 ━(*´∀`*)━ ぽわ~んッ」
って方は「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 

スポンサーサイト

【2010/04/21 13:26】 | 旅行
トラックバック(0) |


  【 九重 夢大吊橋  】 


九州旅行で、由布院に一泊し、阿蘇に移動する途中。

標高777mという、スリーセブンな夢の橋。
「九重 夢大吊橋」に行きました!

↓ ↓ ↓

yumeturi.jpg

チビ:「冒険だーーー!! 」 
(テレビアニメどで吊橋に憧れていたチビ大張りきり! )

でも・・・・

チビ:「 (;`・ω・)」 
(突然、立ち止まって、顔を青ざめるチビ )

次の瞬間、

オエェーーーッ(*´'Д'):;*.':;

(ゲロちゃんを、戻してしまいました)

どうやら、ここまでくるまでの山道で、
車酔いしてしまったようです。

ただ、子供の回復力ってすごい!

チビ:「出発だ!エイエイオーッヽ(○´▽`○)ノ」 
(“出した”次の瞬間には、元気いっぱいに・・)

チビ。もう誰にも止められないっていうぐらい、
吊橋を暴走してました(揺れるってのに…)


★ 本日の一句 ★

「スリーセブン(777) 標高で出し 大フィーバー  」


※将来有望なギャンブラーか!?




「でも決してラッキーなことではないよね?」
って方は「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 


【2010/04/20 10:44】 | 旅行
トラックバック(0) |

  【 阿蘇にて 】 


九州旅行で、阿蘇の草千里に立ち寄ったときのことです。

aso1.jpg

チビ:「俺がウルトラマンだ Щ(・`ω´・Щ)カカッテコイ!」 
(自然の中で、なぜにヒーローごっこ??)

そして、駐車場前の飲食店で
「熊本ラーメン」を食べたのですが

↓ ↓ ↓

aso3.jpg

夫:「カップラーメンで食べたことある味!」
(確かに、言われてみたら、そんな感じの味・笑)

※でも美味しかったですよ♪


せっかく阿蘇まできたのに、
チビはヒーローごっこ、
夫の発言は「カップラーメン」っと・・



★ 本日の一句 ★

「現実を 逃避しきれぬ 春の阿蘇 」


※なんて言ってても、
実は一番感動していたのは夫です。




「写真のラーメン、美味しそう!」
って方は「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 






【2010/04/18 11:11】 | 旅行
トラックバック(0) |


  【 由布院で一泊  】 


九州の旅、一泊目は「由布院」にある「香洛庵」でした。

お部屋も広くて、お料理の量もお味もバッチリ♪

私が最も嬉しかったのは、「せせらぎの湯」という貸切風呂。

↓ ↓ ↓

kourouan5.jpg


夫:「すげー!俺の肌、すべすべ!!」
(夫30代、自分の美肌に酔いしれる・・)

MIE:「 ここまでの湯効果ははじめて!!」
(妻30代、肌の衰え回復に微笑みこぼれる・・ )

チビ:「ピキィーーーッ(ノ∀≦。)ノ 」 
(肌の悩みなどあるわけもなく、お湯遊びをするチビ3歳 )

ちなみに、温泉から上がった後の部屋での会話。

夫:「チビのすべすべ肌がよけいに凄いゾ!!」
(夫30代、自分の美肌に酔いしれる・・)

そう、普段からベビーなお肌なチビですが、
入浴後はさらに触れ心地が最高なんです!


そして、夫が私の顔に触り・・


夫:「お前も“いつもより”いいじゃん!!」
(“いつもより”は余計だよ・・・)



★ 本日の一句 ★

「翌朝の ファンデのるのる! 気分乗る♪」


※温泉って、すげぇーーーー!!




「自宅に温泉ひきたい・・・」
って方は「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 



【2010/04/16 09:08】 | 旅行
トラックバック(0) |

  【 泥温泉 】 


北九州空港から由布院に行き、
「ゆふいんの森」で大分に到着。

それから、「ソニック」に乗って、
別府まで足を伸ばしたMIEファミリーは、

「別府温泉保養ランド」という
泥の温泉に行きました!

hoyourando.jpg

ここ、屋外の泥湯は混浴となっているので、
夫&チビと、待ち合わせしたんですね。


MIE:「 チビたちはまだかな~ (*´-ω・)ン? 」
(あたりをキョロキョロする私)

多分、チビが一緒なので、夫が手間取っているのでしょう。
なかなか、現れません。


そこは“混浴”なので、
当然、他の男性もいるわけで・・・


夫と子供のいない1人で混浴に居るのが、
とっても恥ずかしい私でありました (-ω- ?)

10代20代の頃だったら、男性も「若い子がいる!」
ぐらい思ってくれるでしょうけど、30代じゃね・・・


ちなみに、混浴といえども、お風呂の中は泥の色で濁っているので、
つかってしまえば体は見えないようになっています。




★ 本日の一句 ★

「“尼”さんに サンズイつけたら 泥になる 」


※深い意味はありませんがなんとなく…




「ぜんぜん意味ないじゃぁ~ん!」
って方は「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 

 

【2010/04/14 10:29】 | 旅行
トラックバック(0) |

  【 ゆふいんの森 】 



チビは九州の旅で、「ゆふいんの森」に乗るのを
一番楽しみにしていたんです。

(チビのメインイベント ヽ(○´▽`○)ノ!)

空港着から電車の発車時刻まで3時間はあったので、
特に問題がなければスムーズに間に合う予定だったのですが…

天候により飛行機が遅れたことで、
はっきり言って「間に合わないかも・・」という状態。

夫:「俺に任せろ!d(`-´)  」
(レンタカーで高速道路を超特急で走る夫・・・ )

夫、アクセル全開 ((((((っ;゚∀゚)っ 
マリオカート状態で、爆走しました。


ちなみに、「ゆふいんの森」の発車時刻は12:29分。

「由布院駅」の駐車場に車を止めたのは、
12:25分ぐらい!!


ε=ε=ε=(;`ノ・Д・)ノ
走れぇ~~~!!


予約しておいた切符を手にした瞬間、
ホームに「ゆふいんの森」が入ってきたのです。
(ギリギリセーフ♪)

DSC05195.jpg
(写真は降車時に撮影)

楽しみなことって、待ち時間も素敵な想い出となるものなので、
「早くこないかなッ ━(*´∀`*)━」
といった、ワクワク感を味わえなかったのですが・・・

とりあえず、間に合ってよかったです!


「ゆふいんの森」の中では、車掌さんの制服と帽子を
貸してくれて、チビ、大喜びでした!

それにしても、駐車場から駅までのダッシュ、
まるで短距離走状態だったなぁ~


★ 本日のひとこと ★

「 ママ走る! 髪ふり乱し 腹揺らし… 」


※走ってるとき、お腹のお肉が
ボヨンボヨンいってました…





「運動不足もほどほどに…」
って方は「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 

【2010/04/13 09:56】 | 旅行
トラックバック(0) |

  【 トラブルスタート 】 



それは旅行に出発する早朝のことです。


家から羽田空港に向かう際にいつも使う高速道路は、
朝なので空いているかと思いきや、、、、

まさかの渋滞!!

乗る直前に電光掲示板を見たので、
急きょルート変更して渋滞回避。

とりあえず、飛行機の出発時間に間に合うよう安心できる段階まで
車を進めると今度は・・・

レインボーブリッジの“対向ルート”に
落下物があったらしく、車は1台も走ってないんです。


夫:「レインボーブリッジ、封鎖されましたぁ~ッヽ(゚Д゚;)」
(踊る大捜査線的なパクリで夫がコメント)

っで、閉鎖されているということは、開通を待っている車が溜まるというわけで、
その先は大渋滞ができていたんですね。

MIE:「 もしこっちの車線だったら、飛行機間に合わなかったよ・・ 」
(想像するだけで、ドキドキしちゃいました)

そうして空港について安心したのもつかの間、、、

実はその日の羽田空港上空は強風で、
「欠航便」が続々出ていたんです(汗)


夫:「欠航だったら、ひたすら待つしかないな 」
(ゴールの見えない長時間、チビが耐えられるかが不安です)

MIE:「 そしたら旅行の予定も消化できないねぇ… 」
(チビが楽しみな“ゆふいんの森”に乗らせてあげられなくなってしまう)

私たちが予約した便のもう1便後の飛行機は既に
「欠航」と知らせが入っていたので、
せっかくの旅行なのにとの不安でいっぱいでした。

MIE:「チビ、お空に風を止めてってお願いするのよ!」
(子供のお願いってかなり効果があるので言ってみると・・)

チビ:「雨よふれふれ、風よ吹け吹けぇ~ヽ(○´▽`○)ノ 」 
(なんかの子供番組の“掛け声”を大声で真似してます)

MIE:「チビちゃん、それ逆 ノ)゚Д゚(ヽ」
(急いで言いなおさせてみました・・)

出発前にドキドキすることたくさんありましたが、
結果、飛行機は無事に飛び、
MIEファミリーの旅ははじまったのであります。




★ 本日のひとこと ★

「でも、安心するのはまだ早かった・・」


※実はこの“強風”の影響で、
旅の中に「残念」だったことがあるんです・・

(それについてはまた別のお話)


「とにかく無事でよかったじゃない?」
って方は「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 



【2010/04/11 13:08】 | 旅行
トラックバック(0) |

  【 999の夜  】 


週末、日本一のジャンボツリーでおなじみの、
「宮ヶ瀬みんなのつどい」に行ってきました♪

普通はツリーの真下は入れないようになっているのですが、
この「ナイトトレイン ミーヤ号」(300円)に乗れば、
ほんとうに間近でジャンボツリーを拝めちゃうんです☆

DSC04887.jpg

※機関車っぽい顔してますが、実際にはバスです。

暗闇の中、イルミネーションの施された
トレインが走ってくる光景に・・


MIE:「スリーナイン(999)みたい( ´艸`).。  」
(もちろん、チビも大喜びです!!)

私たちの席の隣には若い男女5人のグループが
乗っていてたのですが、本記事の本題はここから!


トレイン内にはガイド的なアナウンスが流れるんですけど、

アナウンス:「**のイルミネーションは5万個です」


すると、グループ内の一人の女の子が

女子A:「( ´゚,_ゝ゚):;*.':;ブッ 」 

(急に噴き出して笑い始めました )

そして、爆笑する女のこを見た1人の男の子は、こう言った。

男子A:「お前、“5万個”を変換して聴いただろ(--)?」
(5万個→ごまんこ→お*** とてもここには書けません・恥)

女子A:「だって、“ごまんこ”だなんて、“ソレそのもの”言ってるようなもの」 
(彼女いわく、「ご」の母音が「お」だからだそう…)

別に、聴き耳立ててたわけじゃなくって、
嫌でも聞こえてきてしまったんですよ・・・



★ 本日の一句 ★

「5万個の 「ご」が「お」に化ける 誤変換 」


※アナウンスの言葉に“色”がかかって
聞こえてしまうぐらいのそんな彼女は、
まさに「誤万娘。(ごまんこ)」!?




「素敵なイルミネーションが台無し??」
って方は「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 




【2009/12/03 12:04】 | 旅行
トラックバック(0) |


  【 水の色 】 


東武ワールドスクエアに訪れ、
「ヨーロッパゾーン」の「ザーンセ・スカンス風車」を
みていたときのこと。

美しいBGMにキレイな水が演出されていてたんです。

ws4.jpg

MIE:「 (*´エ`*) 」
(ちょっとウットリしているMIEママ )

その横で、夫が、、、

夫:「なぁチビ!これ“バクスリン”入ってるのかな!? 」
(※“バクスリン”とは、チビ語で“バスクリン(入浴剤)のことです…)

MIE:「 はぁ~(u_u*)」
(一瞬にして現実の世界に戻った私なのでした)

そして、追い討ちをかけるようにチビが

チビ:「あっち行ってみるぅε=ε=ε=(*ノ^0^)ノ 」 
(猛スピードで走り始め・・・)

慌ててその場を離れざるおえなかった、
MIEだったのであります。

“子どもが落ち着く”との効能がある
“バクスリン”があるのならば、
ぜひともチビを浸けたいものです…


★ 本日の一句 ★

「子のことを 気にせず長居 長湯したい…」


※時間って贅沢なものなんですね(トホホッ)




「でも、楽しそうですけど!?」
って方は「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 

【2009/10/16 00:28】 | 旅行
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。