あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  【 来客中の情事 】 


ある祝日、夫が仕事(半日)から帰宅するまで、
私のお友達(子連れ)が遊びにくることになったんです。

っで、思っていたよりも早く夫が帰ってきたのですが、
その日はあいにくの雨で、これといった家族の予定もなかったの。

チビにとってはゴロゴロしているパパと家で過ごすよりも、
お友達と遊んでいた方が絶対楽しので
(本人もそう言っていた・・・)

夫は1Fの部屋で、一人ゲームを楽しむことにし、
私とチビとお友達たちは2Fリビングにて遊びを続けることにしたんです。

すると、2Fに置きっぱなしになっていた
夫の携帯が鳴ったので、私が出たんです。

MIE:「 あ!夕方頃うかがいます! 」
(すっかり忘れていた家族の用事を電話で思い出した妻)

ε=ε=ε=(;`ノ・Д・)ノ  えらいこっちゃ~ッ
(ドタバタと階段を駆け下りて夫のいる1Fの部屋に走る)

「バタンッ」と勢いよく扉を開くと・・

夫:「あわわ(´pq`*)三(*´pq`)あわわ」
(なにやら慌ててゲーム機をいじっており・・・)

そしてテレビ画面には・・・

「あっは~んッ」な画像が・・・

どうやら、私の階段の足音を聞いて、
慌てて、大人なDVDとゲームソフトをチェンジしようとしていたらしい。

MIE:「 間に合わなかったんだね ・゚・(ノ∀`)σ・゚・ 」
(証拠隠ぺいするつもりが、現行犯逮捕されてしまったような感じね )

それにしても、よくまあ2Fに来客があって、
そんなものを平気で見ていられるなぁ~というと。。。

夫:「人がいるから安心なんだよ」
(っと、絶対に降りてこないと思ったという夫)

夫:「いいから、行きなよ( _ _ )/~~~~」
(もう2Fに行けと私を追い払うので・・・)

そして、妻はこう言い返してやったわ。


★ 本日のひとこと ★

「あんたこそ、とっとと“イキ”なよ! 」


※醜態を書くことで、
日ごろの腹いせしてる妻なのでした・・(フフッ)




「旦那さん残念!」って方は
「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 
スポンサーサイト

【2010/02/12 00:37】 | 日々。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。