あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  【 お猿 】 


私はあまり夫に、あれやこれや小言を言う、
いわゆる「ガミガミタイプ」の妻ではありません。

別に優しいわけではなく、ガミガミ言うと
逆効果になることがわかっているので、
長い(?)夫婦生活を長期戦で行こうと心得ているだけです。

そんなある晩、テレビに「ガミガミタイプの奥さん」が
出ていたときのことです。

MIE:「 アナタこんなに言われたら逆切れするよね。。 」
(っと、遠まわしに、夫の逆切れ素質に触れてみると・・)

夫:「MIEがガミガミタイプだったら、休日にご飯つくろうなんて思わないよ 」
(そう、“たまーに”ですが、夫は休みの夕飯を作ってくれるのです)

そうか!小言を言わなきゃ動くのかd(ゝ∀・*)?
(と思った妻はこう言った・・・)

MIE:「 私、今日から“言わ猿”になる(・∀・)/ 」
(日光の“見猿”“言わ猿”“聞か猿”のひとつのことですが、やや意味違うけど・・)

夫:「いや、何も言われないってのもね・・」
(かえって怖いと夫は言います)

MIE:「 まぁ、何を言ったところで結局アナタは“聞か猿”なんだけどね(*-∀-*)」
(聞かないというより、聞いてない。しかも“怒り猿”になることへの嫌味も含めて)



★ 本日の一句 ★

「“言わ猿”も 限度を超せば 家庭“去る” 」


※あまりガミガミ言わない奥様をお持ちの旦那様方は、
突然、妻に逃げられないよう、素行をほどほどにねd(ゝc_,・。)




「え~?うちの奥さんは悪い意味で“聞か猿”だけど」
って方は「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 

スポンサーサイト

【2010/03/11 08:03】 | 日記DE川柳
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。