あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  【 泥温泉 】 


北九州空港から由布院に行き、
「ゆふいんの森」で大分に到着。

それから、「ソニック」に乗って、
別府まで足を伸ばしたMIEファミリーは、

「別府温泉保養ランド」という
泥の温泉に行きました!

hoyourando.jpg

ここ、屋外の泥湯は混浴となっているので、
夫&チビと、待ち合わせしたんですね。


MIE:「 チビたちはまだかな~ (*´-ω・)ン? 」
(あたりをキョロキョロする私)

多分、チビが一緒なので、夫が手間取っているのでしょう。
なかなか、現れません。


そこは“混浴”なので、
当然、他の男性もいるわけで・・・


夫と子供のいない1人で混浴に居るのが、
とっても恥ずかしい私でありました (-ω- ?)

10代20代の頃だったら、男性も「若い子がいる!」
ぐらい思ってくれるでしょうけど、30代じゃね・・・


ちなみに、混浴といえども、お風呂の中は泥の色で濁っているので、
つかってしまえば体は見えないようになっています。




★ 本日の一句 ★

「“尼”さんに サンズイつけたら 泥になる 」


※深い意味はありませんがなんとなく…




「ぜんぜん意味ないじゃぁ~ん!」
って方は「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 

 
スポンサーサイト

【2010/04/14 10:29】 | 旅行
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。