あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お部屋探し、家探し。

今、“住宅購入”というワードに敏感な私ですが、
立地条件や予算、間取りやインテリアなどでついつい心が揺れがちなのですが、
耐震性やら地盤、建築構造や浄化槽に防災関連についての視点で
見るのは、とても苦手(><)

夫に先立ってチェックしてもらっていて、
住宅ローンに関しても、購入費用のほかにさらに銀行の手数料などの
諸費用がかかったりするなど、当然、知識が必要なわけで・・・・

もし、自分ひとりで購入する物件探しをするなんてことが
あったのなら、それはそれは心配かも・・

でも、女性でも自分のマンションなどを持っている人はたくさんいますよね。
「借りる」よりも「買う」方がお得と考えるスタイルもあるようなのです。

生活の変化において末は引っ越すことになるやもしれない女性ではりますが、
きちんと先を見据え、運用方法などをビジョンに入れた上で買えば、
長いスパンで考えると、自分の財産になったりするという考え方です。

そのためには当然、知識や情報も必要であり、安心して相談できる不動産会社も
大切な存在。

そんな、MYマンションを考えている人の強い味方であろうものが、
女性のための快適住まいづくり研究会の「女性のためのかしこいマンション購入術講座」。
年収300万円の普通のOLでも、手の届くマンションを紹介してくれたり、
かしこいマンション選びなど、購入の秘訣を伝授してくれちゃう講座のようです。

受講は1回の参加でも十分肥やしとなる充実の内容だそうで、
“女性”というだけに、講座はなんとケーキと紅茶付き!

ためになるお話を、
ティータイムのおしゃべり感覚で聞けちゃうんですね♪


堅い内容になりがちなテーマではありますが、雰囲気以外にも、
女性にもわかりやすく、浸透しやすいような工夫がなされている模様。

例えば、女性のための快適住まいづくり研究会が厳選した300以上の女性向けマンション。
これら資料は価格やジャンル、エリア、沿線別にスッキリファイリングしてあるそうで、
「じっくり見たいな~」って思った必要資料はなんとお持ち帰りOK!

人気のベストマンションのモデルルームや周辺環境も
DVDでチェックできるなど、女性のあらゆる「?」を満たし、
自分のベストライフスタイルにむけて、物件のふるいがかけられるというわけですね。

ちなみに、人気の街の「銀座&自由が丘マンションライブラリー」というものを見てきました。これは、女性視点の物件探しをサポートしている「女性のための快適住まいづくり研究会」自らの選定委員会がチェックした最新資料館。
銀座、自由が丘の物件に関する、人気ベストやエリア・沿線別などがあり、
プランニングコーナー、や推薦企業専用ブール、
手早く探したかったり、目的の利用を迅速に行えるように
コンシェルジュデスクなんてものも用意されています。
フリードリンクコーナーもあるので、漫喫のような気楽な感覚で、
立ち寄れるのも嬉しいですよね。

このライブラリーは、シティリビングやレディ東京など、メディアでも
取り上げられているものだそうです。

銀座、自由が丘の書くマンションライブラリーは・・・

○銀座
有楽町イトシア11F 
11:00~21:00(日曜日は19:00まで、火曜日は17:00~21:00)
休館日/水曜日





○自由が丘
目黒自由が丘ステラ自由が丘3F
11:00~21:00(日曜日は19:00まで)
休館日/火・水曜日






買う買わないを迫られているような感覚になってしまう不動産会社に出向くよりも、
「欲しいなぁ~、どんな物件があるのかな~」といった、
気軽なきもちから情報収集に訪れることができるのがいいですよね。

だって、住宅の現場販売会などに行くと、
家を見るだけのつもりだったのに、
まずは物件案内の先に、こまごました説明(営業トーク)があったりして、
自由に、思いのままに感じることができなくて窮屈な思いをしたことがあるの。
っで、「この客は買う気がないんだな」なんて悟られると、
超アッサリ面倒くさそうな対応にハヤガワリ!!
(不愉快でしたよ~)

こういった嫌な気持ちにもなることなく、
また女性が一人で行ってもゆっくりと情報収集ができるなんて、
マンションライブラリーって、本当に女性視点な感じ!


ちなみに、女性のための快適住まいづくり研究会は、今なら講座の無料受講券をプレゼント中!
先着100人までだそうなので、興味のある人は、
実りのあるティータイムへの参加チケット、急いでゲット!

□記事の参考
女性のための快適住まいづくり研究会
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
でも、女性でも自分のマンションなどを持っている人はたくさんいますよね。
「借りる」よりも「買う」方がお得と考えるスタイルもあるようなのです。

生活の変化において末は引っ越すことになるやもしれない女性ではりますが、
きちんと先を見据え、運用方法などをビジョンに入れた上で買えば、
長いスパンで考えると、自分の財産になったりするという考え方です。

そのためには当然、知識や情報も必要であり、安心して相談できる不動産会社も
大切な存在。

そんな、MYマンションを考えている人の強い味方であろうものが、
女性のための快適住まいづくり研究会の「女性のためのかしこいマンション購入術講座」。
年収300万円の普通のOLでも、手の届くマンションを紹介してくれたり、
かしこいマンション選びなど、購入の秘訣を伝授してくれちゃう講座のようです。

受講は1回の参加でも十分肥やしとなる充実の内容だそうで、
“女性”というだけに、講座はなんとケーキと紅茶付き!

ためになるお話を、
ティータイムのおしゃべり感覚で聞けちゃうんですね♪


堅い内容になりがちなテーマではありますが、雰囲気以外にも、
女性にもわかりやすく、浸透しやすいような工夫がなされている模様。

例えば、女性のための快適住まいづくり研究会が厳選した300以上の女性向けマンション。
これら資料は価格やジャンル、エリア、沿線別にスッキリファイリングしてあるそうで、
「じっくり見たいな~」って思った必要資料はなんとお持ち帰りOK!

人気のベストマンションのモデルルームや周辺環境も
DVDでチェックできるなど、女性のあらゆる「?」を満たし、
自分のベストライフスタイルにむけて、物件のふるいがかけられるというわけですね。

ちなみに、人気の街の「銀座&自由が丘マンションライブラリー」というものを見てきました。これは、女性視点の物件探しをサポートしている「女性のための快適住まいづくり研究会」自らの選定委員会がチェックした最新資料館。
銀座、自由が丘の物件に関する、人気ベストやエリア・沿線別などがあり、
プランニングコーナー、や推薦企業専用ブール、
手早く探したかったり、目的の利用を迅速に行えるように
コンシェルジュデスクなんてものも用意されています。
フリードリンクコーナーもあるので、漫喫のような気楽な感覚で、
立ち寄れるのも嬉しいですよね。

このライブラリーは、シティリビングやレディ東京など、メディアでも
取り上げられているものだそうです。

銀座、自由が丘の書くマンションライブラリーは・・・

○銀座
有楽町イトシア11F 
11:00~21:00(日曜日は19:00まで、火曜日は17:00~21:00)
休館日/水曜日





○自由が丘
目黒自由が丘ステラ自由が丘3F
11:00~21:00(日曜日は19:00まで)
休館日/火・水曜日






買う買わないを迫られているような感覚になってしまう不動産会社に出向くよりも、
「欲しいなぁ~、どんな物件があるのかな~」といった、
気軽なきもちから情報収集に訪れることができるのがいいですよね。

だって、住宅の現場販売会などに行くと、
家を見るだけのつもりだったのに、
まずは物件案内の先に、こまごました説明(営業トーク)があったりして、
自由に、思いのままに感じることができなくて窮屈な思いをしたことがあるの。
っで、「この客は買う気がないんだな」なんて悟られると、
超アッサリ面倒くさそうな対応にハヤガワリ!!
(不愉快でしたよ~)

こういった嫌な気持ちにもなることなく、
また女性が一人で行ってもゆっくりと情報収集ができるなんて、
マンションライブラリーって、本当に女性視点な感じ!


ちなみに、女性のための快適住まいづくり研究会は、今なら講座の無料受講券をプレゼント中!
先着100人までだそうなので、興味のある人は、
実りのあるティータイムへの参加チケット、急いでゲット!

□記事の参考
女性のための快適住まいづくり研究会
スポンサーサイト

【2008/06/04 08:34】 | 見つけた!
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。