あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 【 太陽と月】



 太陽と月


こんなに熱い想いを焦がしているのに
アナタを遠くから見ていることしかできない…

胸の奥でどんなにキミを愛し続けても
抱きしめることすらできない…

太陽と月は、まるで許されぬ二人―。

ほんの一瞬、重なりあったときにできる
「指輪」が・・・

むしろ切ない―。

 

そのワンクリック↓が元気の源です☆
ブログランキング・にほんブログ村へ

 
スポンサーサイト

【2008/07/07 07:07】 | 詩・ことば
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。