あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【繋がり】



1111940.jpg



もしも、アナタとの恋愛が“夢”だったとしたら

目覚めた瞬間、私の心はアナタに奪われていたはず。

もしも、これまでの結婚生活が“夢”だったとしても

きっと私は、またアナタを選ぶだろう。

「アナタも私と同じことを感じてくれるでしょうか―?」






そのワンクリック↓が元気の源です☆


スポンサーサイト

【2007/04/19 23:46】 | 詩・ことば
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/04/20(Fri) 19:56 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。