あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【修復】


3209085.jpg



割れたグラスをいくら接着剤でくっつけても
注いだ水はクランプから洩れてしまうだろう。

それは恋愛関係も一緒。

一度ヒビが入ってしまうと、どんなに取り繕っても
2人の気持ちのどこかには亀裂が…。

互いを見つめなおすための「距離」をおくならまだいい、
でも、別れたらおしまい。

壊れたグラスは100%元には戻せないのだから。

グラスから水が洩れるように、愛もチョットずつ漏洩し、
それと同時に、涙をこぼすのが末だ。

でも、2人の絆が深ければ、もしかしたら

“時間という接着剤”が

グラス(関係)を修復してくれるかもしれない―


そのワンクリック↓が元気の源です☆


スポンサーサイト

【2007/04/30 02:09】 | 詩・ことば
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。