あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタログショッピングでおなじみのニッセンが、
Filmoにて「秋冬エアファッションショー 2008」といったテーマにて、
映像・CMを募集していたらしく、入賞者が決定したようです。


3作品ならんでいたのですが、
私が気に入ったのは「企業賞」と「入賞」。

企業賞
投稿者:butabee_xdさん

作品名「わたしのファッションアドバイザー」



ポンポンお着替えしていく画像で、
インテリアやアクセも飛んでくるの。
これは扱っている商品層を
そのまま表現されていましたね。
イラストがまた3チャンネル的なシンプルなもの。
BGMや全体の雰囲気に懐かしい要素がこめられていたのは、
多分、投稿者の狙いなんでしょうね〜
インパクトがあって、よかった!


入賞
投稿者:cmlalalaさん
作品名「バリエーション/ファッション」


「企業賞」が印象強かったのですが、
こっちは、ニッセンのイメージに
とても近い仕上がりになっていました。
どこがどうなのよ?
なんてきかれても、それぞれの印象って違うから
なんなんですけど、
ニッセンのカタログを
その画像の中に見つけられるような、
そんな、ニッセンカテゴリー的な作品だったように思われます。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲


3作品ならんでいたのですが、
私が気に入ったのは「企業賞」と「入賞」。

企業賞
投稿者:butabee_xdさん

作品名「わたしのファッションアドバイザー」



ポンポンお着替えしていく画像で、
インテリアやアクセも飛んでくるの。
これは扱っている商品層を
そのまま表現されていましたね。
イラストがまた3チャンネル的なシンプルなもの。
BGMや全体の雰囲気に懐かしい要素がこめられていたのは、
多分、投稿者の狙いなんでしょうね〜
インパクトがあって、よかった!


入賞
投稿者:cmlalalaさん
作品名「バリエーション/ファッション」


「企業賞」が印象強かったのですが、
こっちは、ニッセンのイメージに
とても近い仕上がりになっていました。
どこがどうなのよ?
なんてきかれても、それぞれの印象って違うから
なんなんですけど、
ニッセンのカタログを
その画像の中に見つけられるような、
そんな、ニッセンカテゴリー的な作品だったように思われます。
スポンサーサイト

【2008/09/03 07:32】 | 見つけた!
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。