あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【「QFO」】



チビは、文字が読めるわけでもないのに、
「TAKARA TOMY」って文字をみると、

チビ:「 トミーーーヾ(*'▽'*)ノ♪」
( 文字だけなのに、嬉しそう )

多分、チビの大好きなDVDのせいかもね〜

そうそう、「DVD」って文字を見ても、

チビ:「 ディーブーディーヾ(*'▽'*)ノ♪」
(やっぱり、嬉しそう…)


夫:「 この子はジャスト2歳にして英語が読めるのか!?」
( とっても、親ばかであります)

そんな、チビの大好きな株式会社タカラトミーでありますが、
「Qシリーズ」というのがあるようです。

チビの大好きな「チョロQ」。そして、「Qステア」「QSKY」「ヘリQ」…

「東京おもちゃショー2008」においては、
むしろパパたちが楽しめるといった、本格的なオモチャが
注目を集めていたそうなんです。

それが―

QFO(キューフォー)

※全長65mmの円盤が回転しながらふわりと宙を舞うものらしい!

なかなかだませない大人を唸らせる、
「大人のホビー」ってところでしょうか♪


そんなQFO(キューフォー)の動画CMを
株式会社タカラトミーが募集(一般・filmo)。


作品を見てみたところ、MIE的にはこれが一番、良かったです♪


矢追純一賞&企業入選 「NEWS_Q」
(投稿者:2741さん)


ニュースの中の設定で、謎の飛行物体の話題を、
宇宙人チックなアナウンサーが紹介しているシーン。

「生き物でもない…」。
QFOが飛び回っている)

そして、次のニュースに移ったときに、
QFOがキャスターのもとに入ってきてしまって

「ざーーーーーーッ」※砂嵐

内容や展開としてはすごくシンプルなんですけど、
「なんだろう!?」って、興味をそそられる作品でしたね。

って、それ以前に、このアナウンサー役の宇宙人が、
子供向け人形劇的な素朴なタッチで可愛くて、
気に入っちゃった♪

リアルな宇宙人をビビッとな感じでつくられるよりも、
パステルカラーのようにちょっぴり優しい雰囲気が、
「おもちゃ」という商品にマッチしてたかなって♪


↓動画が気になる人はコチラへどうぞ↓





■記事の参考
QFO 〜 その未確認飛行物体は、“大人”たちを狙っている― 〜


スポンサーサイト


追記を閉じる▲
そんなQFO(キューフォー)の動画CMを
株式会社タカラトミーが募集(一般・filmo)。


作品を見てみたところ、MIE的にはこれが一番、良かったです♪


矢追純一賞&企業入選 「NEWS_Q」
(投稿者:2741さん)


ニュースの中の設定で、謎の飛行物体の話題を、
宇宙人チックなアナウンサーが紹介しているシーン。

「生き物でもない…」。
QFOが飛び回っている)

そして、次のニュースに移ったときに、
QFOがキャスターのもとに入ってきてしまって

「ざーーーーーーッ」※砂嵐

内容や展開としてはすごくシンプルなんですけど、
「なんだろう!?」って、興味をそそられる作品でしたね。

って、それ以前に、このアナウンサー役の宇宙人が、
子供向け人形劇的な素朴なタッチで可愛くて、
気に入っちゃった♪

リアルな宇宙人をビビッとな感じでつくられるよりも、
パステルカラーのようにちょっぴり優しい雰囲気が、
「おもちゃ」という商品にマッチしてたかなって♪


↓動画が気になる人はコチラへどうぞ↓





■記事の参考
QFO 〜 その未確認飛行物体は、“大人”たちを狙っている― 〜


スポンサーサイト

【2008/10/28 07:22】 | 見つけた!
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。