あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  【ナンパ師 】 


回るお寿司やさんに行きました。
チビは、どんどん流れてくるお皿が楽しいらしく、
キャッキャとはしゃいでいます。

そんなMIEファミリーのボックス席の
前には「男性若者3人組み」

私たちをはさむように後ろにいたのは
「ガールズ3人」。

なんと、回転寿司で、その男どもは女の子を
ナンパしていたんです。(でも、却下されたみたい)

そしたら、後からまた同じような男性3人組みが着席し・・・

なんと、なんと、またまたナンパ!!
(私は回転寿司屋でナンパされたことなんてナイゾ!)

でも、またフラレテしまったようです。

その直後・・・

チビ:「おねーさーん ヽ(○´▽`○)ノ」
( 回る寿司に飽きたチビがお姉さん3人組に気が付いて・・・)

背中ごしにその娘たちに愛想をふりまいているのです(恥)

ガールズ:「かわいぃ~( ´艸`) 」
(ボックス席の椅子ごしに相手をしてくれる彼女たち)

※2組が撃沈したガールズをチビが落とした!?

迷惑だろうと、必死に食い止めるものの、
チビはエスカレートするばかり・・

チビ:「ムヒぃーーーε=ε=ε=(*ノ^0^)ノ 」
(私の手を払いのけ、チビがお姉さん席に乱入!)

MIE:「お話とご飯楽しんでるからやめようね(汗) 」
(女の子席からチビを強制退去させたものの・・・ )

チビ:「いくーーーL(゚皿゚メ)」 」
(どうしてもガールズ席に行きたいと怒り出すチビ)

夫は、もうちょっと食べたい感じだったのですが、
チビと伝票を持ち、レジに去ったMIEファミリーなのでした。。。



★本日の一句

「抑えるは ナンパなチビと 皿の数 」


※チビを抑えるのはあわただしかったけど、
お支払い額が抑えられたのは、チビのおかげなり。。。




「チビちゃんのお姉さん好きは遺伝?」
って思ったら「ポチッ☆」してって下さい!



 

スポンサーサイト

【2008/12/12 18:39】 | 日記DE川柳
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。