あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何気なく過ぎ行く時間の中には、
心に残ること、見過ごしてしまう小さなことが
たくさん詰まっています。

他の人には気にもとめないことでも、
自分にとったら1面記事 `,、(´▽`) '`,(笑)

ふつ~の主婦の、些細なこと(思い)を、
ときに甘く、ときに辛く綴っている(つもり)なのが、
このブログ「しゅがー&すぱいす」。


日々の出来事や・・・・゚・(*^Д^*)・゚・(夫とのやりとり、チビのいたずら珍事)

心に芽生えた言葉・・・(*´ェ`*) (喜び、悲しみ、感動、怒り・・)

気になるものや実際に試したもの…d(ゝc_,・。)(コスメにフードetc.)

これらを何種かのカテゴリーにわけて更新しているのですが、
その頻度(記事数)からいって、ブログのメインテーマって、
カテゴリーの「日記DE川柳」なのかな?
って、ブログを続けているうえで実感している今日この頃。

これは、夫婦の愛(?)とか、育児奮闘の日々を、
会話調の日記とし、最後の〆に、日記に関連した川柳をつけているものなんです。

最初、「川柳なんてチョットカジュアルじゃないかしら(*´ェ`*) 」なんて
気持ちもあったのですが、五・七・五をひねるのは思った以上に楽しい(*/∇\*)
決して自分の一句は文化的な内容ではないものの(恥)、
“頭の体操”にもなるので、時間が許す限りは毎日更新したいのが本音なんです。

な~んて続ける中で気づいたのが、
“川柳”のコンテスト率が多いことヽ(^Д^*)/ !


一般ウケしないだろうな~なんて思っていたので、
「なんだ~!川柳人気なんじゃない ( ´艸`)

って、シッポふって喜んじゃったわよ☆

なので、機会があるたびに「川柳募集」といったコンテストに応募し、
実は、何度か当選させていただいてるんです、私(。-∀-)



そんなMIEが、今、最も挑戦したいと思っているのが・・・

男と女のフォト川柳コンテスト

男と女のフォト川柳
バイエル薬品主催 応募は2009年1月30日まで)




これは、カップルのコミュニケーションを応援する目的のもとに開催されるもので、
今回で二回目。第一弾は昨年、「ふたりの愛」というテーマにて募集が行われ、
5546句もの応募が寄せられたそうです。

うわぁ~!5.546句 Σ(゚ロ゚;) !!
(競争率は高いけど・・・楽しんで“ひねる”ことに意味があるのよね!)

っと、開催要項をチェックしてみることに(*゚▽゚)*。_。)ウンウン

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・* *・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・* *・゜゜・*:.。..。.:*
■「 第2回 男と女のフォト川柳

応募期限:2008年12月3日~2009年1月30日(23:59迄)
テーマ:愛と健康
応募資格:国内在住の20歳以上(未成年の参加は不可)
    ※入賞の際、感想アンケートに答えられること
応募方法:PCのみならず携帯・モバイルサイトからも可能

~応募作品について~
男と女のフォト川柳は“フォト川柳”というだけあって、
文字だけで表現する五・七・五ではないんです。
写真に川柳を添えるといった、活字と写真の両方から訴えるスタイル。
(自分なりの解釈方法でいうなら、「絵日記」といった感じになるのかな?)

っというわけで、応募するにあたり、
「あれ?写真も撮らないといけないのかな~?」
っと思ったのですが、それはダイジョウブ♪

「セレクトフォト部門」と「フリーフォト部門」とあるので、
オリジナルの写真を使ってもよいし、
あらかじめ用意された写真を使って五七五をひねってもOKなんです!

「セレクトフォト部門」
サイトに用意されているいくつかの画像の中から好きなものを選び、
そこに自分なりの言葉遊びを添える(川柳をつくる)
※写真撮影をしなくても、応募できる!

フリーフォト部門
自分で撮影したオリジナルの画像に、オリジナルの一句を添える部門
※自由な表現力が活かせる!

QRコード■コンテスト詳細は>>男と女のフォト川柳特設サイト
バイエル薬品より
◎携帯サイトからも簡単にアクセス可能(QRコード)。
もちろん応募もできます!

サイトには、第1回の優秀作品も紹介されていますよ~!

注)応募の際は、規約があるので、
しっかりと読むことが大切ですね!





っというわけで、私が挑戦しようと思っているのは、
「セレクトフォト部門」ε=ε=ε=(*ノ^0^)ノ
自分で写真を撮影することからはじめたり、
また、作った一句にジャストミートする写真を撮ることも
楽しいのでしょうけれど(フリーフォト部門)、
用意されていた画像がどれも作りやすそうで、
とっても“句沢山”な魅力を感じたから o(゚▽゚)/ィョーゥ


ちなみに、賞品はかなり豪華です!

バイエル賞 5万円+旅行券10万円(1句)
優秀賞(セレクトフォト部門) 3万円(3句)
     (フリーフォト部門) 3万円(3句)
一般投票 3万円(1句)


※発表は2月下旬を予定。入賞者への直接通知と、サイト上での発表。



テーマは、「愛と健康」でしょ(//∇//) !
得意分野といえば、分野なので(考えていて楽しいテーマ)
時間が許す限り、ひねってみちゃおうっとΨ(`∀´)Ψケケケ
(1人何句でも応募可能みたいだから♪)

もしかしたら、年始のまったり時間に、
フツフツと川柳(もしくはネタ)が沸いてくるかも(*/∇\*)☆

とりあえず、今の心境で五七五

★本日の一句★

「フォト川柳 入選狙って 四句八句 」


※“句”→“苦”ですよね。
“四苦八苦”の日々がはじまりそうです(笑)


スポンサーサイト


追記を閉じる▲
これは、カップルのコミュニケーションを応援する目的のもとに開催されるもので、
今回で二回目。第一弾は昨年、「ふたりの愛」というテーマにて募集が行われ、
5546句もの応募が寄せられたそうです。

うわぁ~!5.546句 Σ(゚ロ゚;) !!
(競争率は高いけど・・・楽しんで“ひねる”ことに意味があるのよね!)

っと、開催要項をチェックしてみることに(*゚▽゚)*。_。)ウンウン

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・* *・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・* *・゜゜・*:.。..。.:*
■「 第2回 男と女のフォト川柳

応募期限:2008年12月3日~2009年1月30日(23:59迄)
テーマ:愛と健康
応募資格:国内在住の20歳以上(未成年の参加は不可)
    ※入賞の際、感想アンケートに答えられること
応募方法:PCのみならず携帯・モバイルサイトからも可能

~応募作品について~
男と女のフォト川柳は“フォト川柳”というだけあって、
文字だけで表現する五・七・五ではないんです。
写真に川柳を添えるといった、活字と写真の両方から訴えるスタイル。
(自分なりの解釈方法でいうなら、「絵日記」といった感じになるのかな?)

っというわけで、応募するにあたり、
「あれ?写真も撮らないといけないのかな~?」
っと思ったのですが、それはダイジョウブ♪

「セレクトフォト部門」と「フリーフォト部門」とあるので、
オリジナルの写真を使ってもよいし、
あらかじめ用意された写真を使って五七五をひねってもOKなんです!

「セレクトフォト部門」
サイトに用意されているいくつかの画像の中から好きなものを選び、
そこに自分なりの言葉遊びを添える(川柳をつくる)
※写真撮影をしなくても、応募できる!

フリーフォト部門
自分で撮影したオリジナルの画像に、オリジナルの一句を添える部門
※自由な表現力が活かせる!

QRコード■コンテスト詳細は>>男と女のフォト川柳特設サイト
バイエル薬品より
◎携帯サイトからも簡単にアクセス可能(QRコード)。
もちろん応募もできます!

サイトには、第1回の優秀作品も紹介されていますよ~!

注)応募の際は、規約があるので、
しっかりと読むことが大切ですね!





っというわけで、私が挑戦しようと思っているのは、
「セレクトフォト部門」ε=ε=ε=(*ノ^0^)ノ
自分で写真を撮影することからはじめたり、
また、作った一句にジャストミートする写真を撮ることも
楽しいのでしょうけれど(フリーフォト部門)、
用意されていた画像がどれも作りやすそうで、
とっても“句沢山”な魅力を感じたから o(゚▽゚)/ィョーゥ


ちなみに、賞品はかなり豪華です!

バイエル賞 5万円+旅行券10万円(1句)
優秀賞(セレクトフォト部門) 3万円(3句)
     (フリーフォト部門) 3万円(3句)
一般投票 3万円(1句)


※発表は2月下旬を予定。入賞者への直接通知と、サイト上での発表。



テーマは、「愛と健康」でしょ(//∇//) !
得意分野といえば、分野なので(考えていて楽しいテーマ)
時間が許す限り、ひねってみちゃおうっとΨ(`∀´)Ψケケケ
(1人何句でも応募可能みたいだから♪)

もしかしたら、年始のまったり時間に、
フツフツと川柳(もしくはネタ)が沸いてくるかも(*/∇\*)☆

とりあえず、今の心境で五七五

★本日の一句★

「フォト川柳 入選狙って 四句八句 」


※“句”→“苦”ですよね。
“四苦八苦”の日々がはじまりそうです(笑)


スポンサーサイト

【2008/12/14 15:23】 | 日記DE川柳
トラックバック(0) |

うまい!
きりまる
こんばんは!はじめまして♪

パブログさんの特別賞ページからまいりました。
きりまるです。

さすがですねー!
本日の一句に拍手です〜☆

Re: うまい!
★きりまるさんへ
足を運んでいただいて
ありがとうございました♪

よかったら、また来てくださいね(^^)/



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
うまい!
こんばんは!はじめまして♪

パブログさんの特別賞ページからまいりました。
きりまるです。

さすがですねー!
本日の一句に拍手です〜☆
2009/01/13(Tue) 22:53 | URL  | きりまる #YpGjP1tk[ 編集]
Re: うまい!
足を運んでいただいて
ありがとうございました♪

よかったら、また来てくださいね(^^)/

2009/01/14(Wed) 06:50 | URL  | ★きりまるさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。