あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【 一石二鳥の乾燥対策・ 】 


冬場って、本当に、洗濯ものが乾かなくって・・
困る(-公-、)

なのに、乾いてほしくない“お肌”は・・
逆にカピカピ 。゚(。ノωヽ。)゚。

両方、主婦であり、女であるMIEの悩みだ。

洗濯物を取り込む時間になっても、
なんとなく湿気ている気がするときは、
納戸の干し具に吊るしておくんだけど、

秋口ぐらいまでなら、それでも可能なのね。

でも冬場にそれをやると、朝にはすっかり冷え冷え…

そこで、MIEは「ふと思った」。

ちょっと見た目は悪いけど、100%乾いていない
冬場の洗濯物を、リビングに吊るしてしまおう。
(多分、みんなけっこうやってると思うけど)

お部屋はヒーターで暖かいので、洗濯物は乾くでしょ!

っで、逆に洗濯物の湿気がお部屋の乾燥を防いでくれるというわけ。

よく、旅先などで“乾燥対策”に
濡れタオルを干したり、コップに水を入れておいたりする、
あの感覚ね(^^)☆

自宅なら加湿器つければいいのかもしれないけど、
これなら、洗濯物も乾き、乾燥も防いで一石二鳥。

いや、電気代(加湿器)も節約できるから、
石で落ちるのは3羽の鳥か!?



っというわけで、スキンケアでの“乾燥対策”以前の、
肌環境の乾燥対策について、「ふと思った」MIEなのでした。

乾燥した部屋にいると、やっぱりお肌ってガサガサしてくるし、
唇もササクレテきちゃうでしょ(あれ、痛いんですよね…)

もちろん、お肌のお手入れもガッチリ気をつけますけどね(笑)

そうそう、喉の渇きや咳が緩和されてきたってことは、
洗濯物対策もバカにできないってことか!?
(いや、風邪が治ってきただけって、ウワサも…)


素肌乾燥指数をチェックしてみよう!

冬のお肌乾燥対策、どうしていますか?
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
っというわけで、スキンケアでの“乾燥対策”以前の、
肌環境の乾燥対策について、「ふと思った」MIEなのでした。

乾燥した部屋にいると、やっぱりお肌ってガサガサしてくるし、
唇もササクレテきちゃうでしょ(あれ、痛いんですよね…)

もちろん、お肌のお手入れもガッチリ気をつけますけどね(笑)

そうそう、喉の渇きや咳が緩和されてきたってことは、
洗濯物対策もバカにできないってことか!?
(いや、風邪が治ってきただけって、ウワサも…)


素肌乾燥指数をチェックしてみよう!

冬のお肌乾燥対策、どうしていますか?
スポンサーサイト

【2008/12/29 01:32】 | つぶやき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。