あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  【 穴バトル? 】 



夫:「お前、いい加減にしろよ!このぉ~o(・`ω´-+) 」
(夫、妻の胸ぐらをつかむ・・・)

MIE:「 あんたこそ、タイガイにしてよね!キーーッ L(゚皿゚メ)」」
(夫の手をふりほどくと同時に、突き飛ばす妻・・・)

夫:「なんだとーーーo(`□´)○(怒) 」

○=(`ω´*)o ウォリャーーーー!
(妻に殴りかかる夫・・・・)

MIE:「 ふっ。甘いわねΨ(`∀´)Ψ」」

サササッ ヽ(^∀^ヽ)三
(身のこなしも軽く、攻撃を避ける妻・・・)

妻の左サイドをスルーしてしまった拳は壁に激突し、

そして・・・

ゴツンっ☆

↓ ↓ ↓

DSC04083.jpg

壁に、大きな穴が開いてしまいました(;゚;Д;゚;;;)
(ツッパリ部分で開けたので、夫の手のひらサイズぐらいです)

賃貸なのにーーーーーーノ)゚Д゚(ヽ
(マイホームでも嫌だけどさ・・)


っと、まるで夫婦喧嘩で開けてしまったかのように
書いてしまいましたが、
エピソードはフィクションです(´pq`*)三(*´pq`)


この穴が開いてしまった原因は、「ツッパリ棒」。
納戸かわりにしている洋間があって、
その扉の上にツッパリ棒をつけてクローク(洋服を吊るす)
にしているのですが、このツッパリ棒がズレ落ちて、
ドアと壁にひかかってしまったの。

活字だとわかりずらいでしょうが、
ようは、「ツッパリ棒」が完璧にひっかかって、

ドアが1ミリぐらいしか開かなくなってしまったの。

っというわけで、やむ負えず、
無理やりこじあけたところ、、、、

棒がドアに押されて、壁に穴が開いたというわけです。

新年早々、PC壊れるし、壁に穴開いて隙間風に
身震いするし。。。。。。。(溜息)

夫:「さすがに、この”穴”は塞ぎたいな・・・ 」
(“この”でない穴って一体・・・・・・)


★ 本日の一句 ★

「“穴”好きな さすがの夫も ふさぎこむ・・(ガックリ)  」


※年始めの不運に、やけくその一句です(恥)




一瞬、本当に喧嘩かと思ったわ!
って驚いてくれた方は「ポチッ☆」してって下さい!


 

スポンサーサイト

【2009/01/17 01:35】 | 夫・夫婦
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。