あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違いエピソード



  【 Can! 】 


チビは「ボブとブーブーズ」が好きです。

テーマ曲のいちフレーズに
“Yes We Can!”って言葉が入っているのですが、
意味も知らずに、覚えています。

そんなある日のこと・・・

テレビで、オバマ大統領のことが
流れていたんですね。

いつものチビだったら、ニュース番組はほぼ見ていないのですが

“Yes We Can!”的な響きに反応したらしく、
ニュースを見てるんです。

そして、

キャスター:「オバマ大統領 」
(っと、名前を言うと・・・)

チビはブラウン管を指さして、
こんな暴言をいってました


↓ ↓ ↓

チビ:「  オババッ(σ`・∀・)σ 」 
(チビよ。3文字目は“バ”じゃなくて、“マ”だよ・・ )

MIE:「 失礼なこと言わないの(ノ∀≦。)ノ! 」
(っと、いいつつも・・・。ゴメンナサイ、笑ってしまいました)

っま、2歳半なら、許される“言い間違い”ですよね。
いや、言い間違いでなく、聞き間違い(?)かな??

夫:「“オババ”さんはこの人でなく、コッチだよぉ~・゚・(ノ∀`)σ・゚・ 」
(その指先は、ママであり妻である私を指している・・・)


夫よ、これは私の聞き違いなのか?
それともアナタ様の言い間違いなのか?

おそらく、どちらでもないでしょうけど・・・・





★ 本日の一句 ★

「大“頭領” “オババ”の指示は 絶対よ!  」


※私を“オババ”というならば、我が家の・・
大統領ならぬ“大頭領”の座は私がいただくわよ!
「とりあえず、スロットヤメナサイ」←初司令(爆)




“No He Can!”って思った方は、
「ポチッ☆」してって下さい!


 

スポンサーサイト

【2009/02/15 00:00】 | 日記DE川柳
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。