あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  【 スベッタ話】 



妻が言うのもなんだけど、うちの夫は案外、面白い。

※面白いといっても、“芸人さん”のような激しいトークではなく、
「ポツリ」という一言が、奇妙で変わっているといった感じ。
よって、決してウルサイキャラクターではない
(むしろ、クールな印象って言われることも・・・)


だから、彼の吐くセリフの数々にはよく笑わせてもらい、
ブログのネタ的にも、実際かなりお世話になっている。

(もちろん、記事ネタにされてるなど、彼は知らない)

そんなある日・・・・

ニュースに出てきた滝川クリステルを見て、
珍しく“スベッタギャグ”を言った夫

夫:「クリステル=栗捨てる 」
(漢字にこう直すと面白いんじゃないかと笑う夫・・)

MIE:「 ・・・・(u_u*) 」
(心の中=「ごめんね。本気でつまらないよ、ソレ。。」 )

夫:「このギャグ、ブログで使えそうじゃない (☆ー☆)?」
(いや、絶対に面白いはずがないぞよ夫・・ )
※私がブログを持っていることは知っている(内容は知らない)

いや。サラリと出してる普段の言葉の方が、
あえて考えたものより、よっぽど面白いよアンタ。


考えて生まれたギャグがつまらないということは、
“案外面白い”と思っていたうちの夫は、
実は“笑のセンスがない”って証なのかもしれない・・・・

っま。せっかくなので、夫プレゼンの「クリステル=栗捨てる」は、
“すべらない話”ではなく、“すべった話”として、
記事ネタにすることにしましょう。


本当なら活字にせず、そのまま捨ててしまいたいとこですが、
普段からネタ提供をしてくれている夫に敬意を表して。
(って、こんな使われ方じゃ~、“不本意”かもしれないけど)


★ 本日の一句 ★

「そのギャグを そっくりそのまま 捨てる妻 」


※一応、5・7・5にも
「クリステル」を忍ばせてみました。




しのびねぇ~なぁ~(意味不明)
って方は「ポチッ☆」してって下さい!


 



スポンサーサイト

【2009/02/19 01:35】 | 日記DE川柳
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。