あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の気になるMONO…

 【モロッカンローズ(LOVE IS IN THE AIR) 】 
〜  恋の花が咲き誇る。それはバラの香りとともに― 〜


“恋”なんて響きは、既婚者的には無縁なようではありますが、
できることなら、夫と永遠に恋愛していたいものですよね。

咲き誇るバラの香りは、情熱的であり、華やかであり、
そして、意外にも繊細でいて、
香る相手の心を虜にするといった魅惑的な力も・・・

そんな咲き誇るバラの香り
女性を包み込んでくれつつ、
美しいイメージを放つといったアイテムが、

THE BODY SHOPザ・ボディショップ)から
新発売されているようなんです!!


モロッカンローズ

THE BODY SHOP
「オードトワレ」 「シャワージェル」 「ボディミルク」
「バス&マッサージオイル」 「ボディバター」
「リードディフィーザー」




 ■□ ↓つづきはコッチ↓ □■ 

オードトワレに、ボディシャンプー、湯上り仕上げのボディミルクにボディクリーム、
バスタイムのちょっとしたアロマタイムに使えるアイテムの数々。

どのチョイスでも、素敵なバラの香りに包まれた“女性”になれるような感じはあるのですが、


iconicon私が一番欲しいのは、
モロッカンローズ リード ディフューザーかな。

これ、スティックを立てておくだけで、
ルームフレグランスになるというアイテムで、
インテリア的にもシンプルだし、
イメージとして、バラの花束を花瓶にいけているような
そんな感じがするんです♪

直接肌に触れるものではなく、
一緒にいる空間を優美にまとってくれるようなアイテムなので、
夫婦で恋愛したいのなら、
これが一番近いかなって(個人的にはね・笑)

そうそう。バレンタイン終了した今の時期って、
ホワイトデーのギフト選びしている男性とかっているでしょ?

3月14日のおかえしに、
“バラの花束”のようなこのアイテムだったら、
けっこうオシャレじゃないかなって思うの★

もし、お返しが「対義理チョコ」だったとしても、
これならセンスが良いから「こんなチョイスできるんだ!」って、
男前株が上がるかもしれないし、
“義理チョコをもらった女性へのお返しだけど、自分は本命”
なんてケースには、さりげない御返しの中に、
自分の存在(センス)をアピールできる
アイテムだった思ったりして!!



ちなみに、この次にホワイトデー的チョイスをするのなら、
「シャワージェル」かなd(`ゝc_・´)


そうだ!
夫のもらった“ご挨拶チョコ”のおかえし、
THE BODY SHOPザ・ボディショップ)のコレ、
いいかも!!


あ・・・でも・・・

妻以外のところで、恋の華咲かせられたら困るから、
いったん考えよう(笑)

※ホワイトデーの御返しは、毎年私が選んで買ってます。


ともかく、恋を招くバラの香りを自分のためにまといたい女性も、
恋の風に意中の女性をのせたい男性も、

このモロッカンローズ・・・


 気になりませんか!? 




■製品情報
THE BODY SHOPザ・ボディショップ
「オードトワレ」3.990円
「シャワージェル」1.890円
「ボディミルク」 2.625円
「バス&マッサージオイル」 2.940円
「ボディバター」 3.150円
「リードディフィーザー」 2.625円


「気になる!」って思ったら「ポチッ☆」してって下さい!




リンクシェア レビュー・アフィリエイト



スポンサーサイト


追記を閉じる▲
オードトワレに、ボディシャンプー、湯上り仕上げのボディミルクにボディクリーム、
バスタイムのちょっとしたアロマタイムに使えるアイテムの数々。

どのチョイスでも、素敵なバラの香りに包まれた“女性”になれるような感じはあるのですが、


iconicon私が一番欲しいのは、
モロッカンローズ リード ディフューザーかな。

これ、スティックを立てておくだけで、
ルームフレグランスになるというアイテムで、
インテリア的にもシンプルだし、
イメージとして、バラの花束を花瓶にいけているような
そんな感じがするんです♪

直接肌に触れるものではなく、
一緒にいる空間を優美にまとってくれるようなアイテムなので、
夫婦で恋愛したいのなら、
これが一番近いかなって(個人的にはね・笑)

そうそう。バレンタイン終了した今の時期って、
ホワイトデーのギフト選びしている男性とかっているでしょ?

3月14日のおかえしに、
“バラの花束”のようなこのアイテムだったら、
けっこうオシャレじゃないかなって思うの★

もし、お返しが「対義理チョコ」だったとしても、
これならセンスが良いから「こんなチョイスできるんだ!」って、
男前株が上がるかもしれないし、
“義理チョコをもらった女性へのお返しだけど、自分は本命”
なんてケースには、さりげない御返しの中に、
自分の存在(センス)をアピールできる
アイテムだった思ったりして!!



ちなみに、この次にホワイトデー的チョイスをするのなら、
「シャワージェル」かなd(`ゝc_・´)


そうだ!
夫のもらった“ご挨拶チョコ”のおかえし、
THE BODY SHOPザ・ボディショップ)のコレ、
いいかも!!


あ・・・でも・・・

妻以外のところで、恋の華咲かせられたら困るから、
いったん考えよう(笑)

※ホワイトデーの御返しは、毎年私が選んで買ってます。


ともかく、恋を招くバラの香りを自分のためにまといたい女性も、
恋の風に意中の女性をのせたい男性も、

このモロッカンローズ・・・


 気になりませんか!? 




■製品情報
THE BODY SHOPザ・ボディショップ
「オードトワレ」3.990円
「シャワージェル」1.890円
「ボディミルク」 2.625円
「バス&マッサージオイル」 2.940円
「ボディバター」 3.150円
「リードディフィーザー」 2.625円


「気になる!」って思ったら「ポチッ☆」してって下さい!




リンクシェア レビュー・アフィリエイト



スポンサーサイト

【2009/02/17 23:45】 | 気になるMONO
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。