あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  【ケガの功名? 】 


先月、買い物に行って財布を忘れたという記事を書きました。
(過去記事: おドジな買い物

このとき“買えなかった”商品たちは、
おそらく3.000円分ぐらいだったのかな?

そして1週間後ぐらいに・・・

MIE:「 うわっ!今月ピンチだわ!! 」
(家計の予算どりを間違えたいたことに気づく・・ )

っというわけで、“財布を忘れて買えなかった”あのときの、
支払わずに済んだ3.000円分が、かなり活きてきたんです。


しかも、そのとき買い物できなかったとはいえ、
追々、食材の品薄に影響することはなく、
あるものでそれなりに過ごせたわけ。

MIE:「 あの日の自分。お財布を忘れてくれて、ありがとう(TT) 」
(耐えしのぎ、迎えた給料日には1千円もないギリギリの状態だった)

MIE:「 もしかしたら、こうなること分かって忘れたのかも!? 」
(っと、都合の良い方に解釈をしはじめる主婦・・)

夫:「いや。ただ忘れっぽいだけの話でしょ。 」


ごもっともです。。。

でも夫よ。そんな上から目線で言っていいのか??

あのカツカツ生活の中から、
5.000円の小遣い前仮りしたのは、どなた様でしたっけ?

そして、その5.000円を絞り出して苦労してくれたのは、
誰の嫁のどこの奥様でしたっけ??

お財布を忘れたことは、“主婦の勘”なんてものではなく、
夫の“お小遣いを前仮りしたい呪い”だったのかもしれません??

※っというわけで、今月は「節約強化月間」=(日記:「節約中」)です!

★ 本日の一句 ★

「5千円 価値観異なる 夫・妻・・・ 」


※1時間で使いきれる夫の5千円で、
主婦は1週間以上過ごせるんだからさぁ~




5.000円で1か月過ごせるカリスマ主婦は
「ポチッ☆」してって下さい!


 

スポンサーサイト

【2009/02/23 07:16】 | 日記DE川柳
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。