あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  【 強行突破 】 


エステの予約をとったことは、
ちょっと“アッチ系”的な先日の記事”
→「舌下夫」に書いたことと思います。

そして、エステに行く当日。

電車嫌いなはずの私が、
あえて電車で行こうと決めたんです!

(運転するより電車でボケーっとしていたいと思ったから)

その日は天気がよく、いつもよりもあたたか。
風も強くなく、やわらかな日差しが心地よい( ´艸`).。

普段は、24時間“一人でゆっくりすること”がなく、
うたた寝たるものにあこがれる育児ママとしては、

「電車に揺られる時間」は、思っていた以上に快適(*´エ`*)
(っま、空いてたからということもあるのですがね・・)


①案の定、電車でウトウト眠り始めてしまった私・・

(u_u*)……ZZzzzz


②駅に停まったらしき振動でチョット目を覚ますと・・・

(*´-ω・)ン?


③降りる駅の名前が見え、すでにドアが閉まりはじめている!

(;゚;Д;゚;;;)


④考える余裕もなく、とりあえず椅子から飛び上がりダッシュ!

ε=ε=ε=(*ノ´Д`)ノ マニアッテッ


でも、席を立った頃には、扉は既に半分以上しまり、
扉の目の前に立った時には、残り5㎝・・・



⑤とっさに、ドアの隙間に腕を突っ込んでしまった・・

キエーーッヽ(>Д<ヽ)三  

※絶対にまねしないでください・・


私のひじ・手首から先を外に出した状態で、ドアはしまり・・・

腕をジタバタさせること一瞬。

プシューーーーッ!
(ドア、再度開きました)

電車から出ることのできた私は、何事もなかったように、
ホームにカツカツと消えていったのでした。

おそらく、車内にいた人は、私のことを
冷やかな視線で見ていたことでしょう・・・

あの時は、無心で行動してしまったのですが、
乗り過ごして戻る方が、良かったのかもしれません(反省)


★ 本日のひとこと ★

「でも・・、決して、振り返ってはなりません。
過去も、そして、脱出した後の電車も・・・  」


※ちょっと、ホラー映画風に読んでくれたら幸いです・・・




「絶対マネしてはいけません!」と思ったけど。。。
でも、似たことしたことある方は「ポチッ☆」してって下さい!


 



スポンサーサイト

【2009/02/28 10:00】 | 日々。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。