あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の気になるMONO…

 【ヘアカルテ 】 
~ 髪年齢や髪の健康状態を最新診断機器にてチェック!~


“髪が傷んでるな~”って思っても、
美容師さんに「痛んでませんよ」っと言われたり、

しっとりサラサラしているつもりでも、
「カラーリングでダメージ受けてますね」っと言われたり、

自分の髪の健康状態って、
イマイチわからない(><)

でも、髪の表面や毛根を拡大表示したりできたのなら、
キューティクルの状態がチェックでき、
ダメージ度数や原因といった、
髪トラブルの抜本的改革がみいだせる気がしません?

でも、自宅にそんな最新機器なんてあるはずもなく、
漠然と悩んでいるだけが、実際のところ。

でもね!!
自宅にいながらにして、髪の本質に迫れちゃうという
サービスツールを見つけちゃったんですヽ(´▽`ヽ)!

↓ ↓ ↓

毛髪診断システムの
ヘアカルテ


 ■□ ↓つづきはコッチ↓ □■ 



●髪の健康状態を正確に把握!
キューティクルの状態を「デジタルマイクロスコープ(VHX-600)」というもので、髪の引張郷土は、「電動計測スタンド(MX-500N)」というもので、気になる水分量については「赤外線水分計(FD-720)」というものでチェックしてくれるらしいんです。漠然としたチェックでなく、しっかりと数値にでる診断により、髪状態をあらゆる項目で確認することができたら、自分の今の髪の弱点が見つかるはずなんですね。髪も肌とおなじで、対策や改善策を練るにはかならず“原因の追及が必要”。このヘアカルテ は、まさにそれが把握できるというシステムのようです!
※診断ツールはコースによって異なるようです



●オーダー方法は意外にも簡単

まずはHP(→ヘアカルテ )にアクセスをして申し込むと、「毛髪診断キット」が届くそうです。これを返送すると、株式会社ファインゾーンラボにて毛髪診断士が毛髪診断をしてくれるそう。診断終了はEメールで連絡が入るとのことで、その後、「ヘアカルテ 」のHPにて診断結果を見ることができる仕組みになっているようです。


●毛髪診断のコースは3パターン

画像診断+毛髪診断士のアドバイスといった
「Aコース」=3.675円(税込)

Aコースの内容にプラス、引っ張り強度測定
「Bコース」=4.725円(税込)

Bコースの内容に、さらに水分量測定を加えた
「Cコース」=5.775円(税込)


自分の髪をそういったハイテク診断したことがないので、
「見てみたいな~」という好奇心もありながらも、
最近カラーリング(市販)をしたので、
とっても診断結果には自信のない私・・・ (*´▽`*)ゞ 汗

でも、“好奇心”でなく、未来の美髪のために!!

って思ったのならやっぱり、
受けてみたいのが本音かもです。+゚(人'v`*)


っというわけで、とっても気になる「ヘアカルテ 」なのですが、
実は、私が参加している「ここぷり」さんにて、
なんと「モニター募集」がなされていたんです。


― モニターの内容としては ―

①「ヘアカルテ」(Bコース)を体験

②「ヘアカルテ 」の結果をもとに、毛髪診断士が私に最適とされる
 “ファインゾーンヘアケア製品”をセレクトしてくれるそう。
 それを実際にじっくり1ヶ月間使ってみる!

③再び「ヘアカルテ 」にて髪状態を確認!


とっても、興味があったので、応募してみたところ、
幸運なことにモニターに当選することができたんです♪



ワクワクq(。・ω・q)(p・ω・。)pドキドキ

何回かにわけて、「体験記事」を書く予定ですので、
今回は「ヘアカルテ」の主な内容についてだけで
閉じさせてもらいますね d(`ゝc_・´)

----------------------------------------

【更新記事リンク】

ダメージヘア改善道-その壱 「毛髪チェックアンケートに記入」
ダメージヘア改善道-その弐 「ユーザー登録をしよう!」
ダメージヘア改善道-その参 「毛髪を採取!」
ダメージヘア改善道-その四 「毛髪診断結果を公開!」



「気になる!」って思ったら「ポチッ☆」してって下さい!


スポンサーサイト


追記を閉じる▲
●髪の健康状態を正確に把握!
キューティクルの状態を「デジタルマイクロスコープ(VHX-600)」というもので、髪の引張郷土は、「電動計測スタンド(MX-500N)」というもので、気になる水分量については「赤外線水分計(FD-720)」というものでチェックしてくれるらしいんです。漠然としたチェックでなく、しっかりと数値にでる診断により、髪状態をあらゆる項目で確認することができたら、自分の今の髪の弱点が見つかるはずなんですね。髪も肌とおなじで、対策や改善策を練るにはかならず“原因の追及が必要”。このヘアカルテ は、まさにそれが把握できるというシステムのようです!
※診断ツールはコースによって異なるようです



●オーダー方法は意外にも簡単

まずはHP(→ヘアカルテ )にアクセスをして申し込むと、「毛髪診断キット」が届くそうです。これを返送すると、株式会社ファインゾーンラボにて毛髪診断士が毛髪診断をしてくれるそう。診断終了はEメールで連絡が入るとのことで、その後、「ヘアカルテ 」のHPにて診断結果を見ることができる仕組みになっているようです。


●毛髪診断のコースは3パターン

画像診断+毛髪診断士のアドバイスといった
「Aコース」=3.675円(税込)

Aコースの内容にプラス、引っ張り強度測定
「Bコース」=4.725円(税込)

Bコースの内容に、さらに水分量測定を加えた
「Cコース」=5.775円(税込)


自分の髪をそういったハイテク診断したことがないので、
「見てみたいな~」という好奇心もありながらも、
最近カラーリング(市販)をしたので、
とっても診断結果には自信のない私・・・ (*´▽`*)ゞ 汗

でも、“好奇心”でなく、未来の美髪のために!!

って思ったのならやっぱり、
受けてみたいのが本音かもです。+゚(人'v`*)


っというわけで、とっても気になる「ヘアカルテ 」なのですが、
実は、私が参加している「ここぷり」さんにて、
なんと「モニター募集」がなされていたんです。


― モニターの内容としては ―

①「ヘアカルテ」(Bコース)を体験

②「ヘアカルテ 」の結果をもとに、毛髪診断士が私に最適とされる
 “ファインゾーンヘアケア製品”をセレクトしてくれるそう。
 それを実際にじっくり1ヶ月間使ってみる!

③再び「ヘアカルテ 」にて髪状態を確認!


とっても、興味があったので、応募してみたところ、
幸運なことにモニターに当選することができたんです♪



ワクワクq(。・ω・q)(p・ω・。)pドキドキ

何回かにわけて、「体験記事」を書く予定ですので、
今回は「ヘアカルテ」の主な内容についてだけで
閉じさせてもらいますね d(`ゝc_・´)

----------------------------------------

【更新記事リンク】

ダメージヘア改善道-その壱 「毛髪チェックアンケートに記入」
ダメージヘア改善道-その弐 「ユーザー登録をしよう!」
ダメージヘア改善道-その参 「毛髪を採取!」
ダメージヘア改善道-その四 「毛髪診断結果を公開!」



「気になる!」って思ったら「ポチッ☆」してって下さい!


スポンサーサイト

【2009/04/26 23:13】 | 気になるMONO
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。