あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【永遠の命 】


不死鳥


 
もし、“永遠の命を手に入れる水”があったとしても、
私は絶対に飲まないだろう。

今、愛する人と共に生き、そして、
一緒に“逝きたい”から。

できることなら、同じ日に…


そのワンクリック↓が元気の源です☆
ブログランキング・にほんブログ村へ



--写真は仲良くしてもらっているコユキさんからお借りしたものです--
(画像=ブログ:「コユキ日和」より拝借)
※ドイツで新妻されている可愛い女性(異国の素敵な写真も見所のひとつ)

注)写真は“イメージ”として使わせてもらっています

 
スポンサーサイト

【2008/04/14 10:00】 | 詩・ことば
トラックバック(0) |


月神
「永遠の命」なんてものの存在は、信じていません。 それがあるというのなら、どうやって証明するのだろうかと疑問に思ってしまいます。
「永遠」というのは、「一生」「絶対」なんてものと一緒で、最期の時まで何かを貫いた時にやっと証明されるのだと私は思うのです。
「永遠の愛」を誓う時、逝く寸前まで貫けば誓いを守ったことになると。
「一生一緒に」という約束は、逝く寸前まで一緒に居れば守ったことになると…

だからきっと、みんな「永遠の命」は持っていると思う。 生きている限り。
最期の時を迎えるその瞬間まで。


★月神さんへ>MIE
肉体的に生き続けることが「永遠」ではなく、
命の灯火が消えるまでのことが「永遠」っということでしょうかね?

その視点で考えるのであれば、
「永遠」という言葉は、
案外、使いやすいものかもしれませんね。

「永遠というゴールまでの道のり。
宇宙単位でみたら、ほんの一瞬のようなその時間。
あなたと、ずっと一緒にいられますように―」


ありがとう♪
コユキ
この写真にこーんな素敵な詩がつくなんて
MIEさんの言葉はスゴイね。

・・・って実は随分前にちゃんと見てたんだけど
最近RSSでブログチェックしてるもんでなかなかコメント残せなくて。
お礼が遅くなってゴメンね。

私も昔は「オットが死んだら私もすぐあと追うよ」なんて言ってたけど。
今じゃ、
「その気はあるけど、もし子供が母さん生きてって言ったら生きるかも」
なーんて誤魔化したりしてます( ´艸`)

できたら看取りたいかなぁ。
自分の最期までいて欲しいんじゃなくて
彼の最期までそばにいたいって思うから。
再婚なんて許さんのじゃーヽ(`Д´)ノ


★コユキさんへ>MIE
コユキ殿は相変わらず可愛いのぉ〜
取って食いたいぐらいだわよ(私は女ですが…)

再婚なんて許さんのじゃーヽ(`Д´)ノ
↑コレ、最高でした(爆笑)

彼の最期までそばにいてあげたいって
私は思いもしなかったので、
素敵な言葉ですよね。。。

コメントに胸を打たれたMIEでした(^^)

まだまだコユキさんの写真は
美味しそうな(詩をつけたい)ものが
たくさんあるので、
これからも盗ませていただきます♪

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
「永遠の命」なんてものの存在は、信じていません。 それがあるというのなら、どうやって証明するのだろうかと疑問に思ってしまいます。
「永遠」というのは、「一生」「絶対」なんてものと一緒で、最期の時まで何かを貫いた時にやっと証明されるのだと私は思うのです。
「永遠の愛」を誓う時、逝く寸前まで貫けば誓いを守ったことになると。
「一生一緒に」という約束は、逝く寸前まで一緒に居れば守ったことになると…

だからきっと、みんな「永遠の命」は持っていると思う。 生きている限り。
最期の時を迎えるその瞬間まで。
2008/04/14(Mon) 17:24 | URL  | 月神 #GJGQSZXM[ 編集]
肉体的に生き続けることが「永遠」ではなく、
命の灯火が消えるまでのことが「永遠」っということでしょうかね?

その視点で考えるのであれば、
「永遠」という言葉は、
案外、使いやすいものかもしれませんね。

「永遠というゴールまでの道のり。
宇宙単位でみたら、ほんの一瞬のようなその時間。
あなたと、ずっと一緒にいられますように―」
2008/04/14(Mon) 23:35 | URL  | ★月神さんへ>MIE #-[ 編集]
ありがとう♪
この写真にこーんな素敵な詩がつくなんて
MIEさんの言葉はスゴイね。

・・・って実は随分前にちゃんと見てたんだけど
最近RSSでブログチェックしてるもんでなかなかコメント残せなくて。
お礼が遅くなってゴメンね。

私も昔は「オットが死んだら私もすぐあと追うよ」なんて言ってたけど。
今じゃ、
「その気はあるけど、もし子供が母さん生きてって言ったら生きるかも」
なーんて誤魔化したりしてます( ´艸`)

できたら看取りたいかなぁ。
自分の最期までいて欲しいんじゃなくて
彼の最期までそばにいたいって思うから。
再婚なんて許さんのじゃーヽ(`Д´)ノ
2008/05/02(Fri) 23:00 | URL  | コユキ #.qy2q86A[ 編集]
コユキ殿は相変わらず可愛いのぉ〜
取って食いたいぐらいだわよ(私は女ですが…)

再婚なんて許さんのじゃーヽ(`Д´)ノ
↑コレ、最高でした(爆笑)

彼の最期までそばにいてあげたいって
私は思いもしなかったので、
素敵な言葉ですよね。。。

コメントに胸を打たれたMIEでした(^^)

まだまだコユキさんの写真は
美味しそうな(詩をつけたい)ものが
たくさんあるので、
これからも盗ませていただきます♪
2008/05/03(Sat) 07:23 | URL  | ★コユキさんへ>MIE #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。