あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  【 若いママと・:*:  】 


それは、キッズルームに行った時のこと。

チビが、そこに来ていた若いママに
近寄っていき、相手をしてもらっていたとき…

昼休み中の夫から、電話が入った。

MIE:「 今キッズルームに来てるんだ 」
(とりあえず状況説明 )

夫:「ならチビの相手であまり話せないね? 」
(要件は“今夜遊びに出かけてきていい?”との内容)

MIE:「 大丈夫だよ。チビ、若いママにヘバリツイテ遊んでもらってるから」
(ママの近くにはいないことを告げると… )

夫:「やっぱりあの子は、大丈夫なのか?」
(先日の記事「日々:「大丈夫なのか…」」参照)
※お姉さん好きな息子の将来を心配する夫

でも、次に夫が発した言葉は…

夫:「いいなぁ~、俺も若いママに遊んでもらいたいな (*´▽`*)ゞ」
(やっぱりチビの性格は遺伝だ……間違いない!)

MIE:「そうしなよ!若くないママ(自分)は家でくつろいでるから!!」
(たまには静かな時間が欲しいMIE)

チビ:「 キャッキャッ(ノ∀≦。)ノ」 
(遠くから上機嫌のチビの声が聞こえたのでありました )




★ 本日の一句 ★

「パパ息子 妻(ママ)いなくても 大丈夫! 」


※たまには一人にしてくれぇ~



「ママが不在で何日もつかしらね?」
って、方は「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 
スポンサーサイト

【2009/05/14 10:00】 | 日記DE川柳
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。