あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  【ヘアカルテ 推奨品はコレだ】 
~ 毛髪診断の結果に基づいた、推奨品―~


以前、気になるMONOで紹介した「ヘアカルテ」の
モニタープロセスを連載していっている私。

【 紹介過去記事 】
自分の髪のこと、知ってます? ~毛髪診断「ヘアカルテ」!~
ダメージヘア改善道-その壱 「毛髪チェックアンケートに記入」
ダメージヘア改善道-その弐 「ユーザー登録をしよう!」
ダメージヘア改善道-その参「毛髪を採取!」
ダメージヘア改善道-その四「毛髪診断結果を公開!」


ファインゾーン ヘアケア 推奨品はコレだ!

自分の髪状態を受け止めた私に…

推奨品が届きました♪

DSC04415.jpg

※これは、「ヘアカルテ」の毛髪診断の結果により、
私の髪状態に最も良いアイテムを
選んでくれたというものです。

今回は、その「推奨品」についてのご紹介♪


 ■□ ↓つづきはコッチ↓ □■ 


■「ルナeシャンプー」(写真:右から2番目)
洗浄しながら、ダメージヘアを補修してくれるというブラックシャンプー。
成分は、髪と同じ「へマチン」というものなんだそうっですよ!
ちなみに、「へマチン」とは、ダメージケアにとっても重要な役割を担うものだそうで、補修意外にも、保湿や消臭、紫外線の吸収といったいろいろな働きがあるとか。それに、水でも流れ落ちないというのも「期待感」が高まる成分ですよね!
なお、私の毛髪診断結果にて注意ポイントとされていた「シリコン」についてですが、このシャンプーは“ノンシリコン”にこだわったシャンプーとのこと。
低刺激、そして天然由来の洗浄成分でつくられているということは、MIEママの髪のみならず、うちのチビにも、そして地球にも優しいということかしら(^^)?

200ml/1.680円(税込)



■「ルナ e トリートメント」(写真:左)
私の求める「まとまりがよくなる」ことが実現するようなアイテム!補修に保湿の成分がバランスよく配合され、水分バランスも整うというもの。これは、特にパーマやカラーで痛んでしまった髪におススメとのことです。注目すべき成分は、ヒトの細胞をモデルとした「リピジュア」。これは、毛髪の表面に人口的な第二のバリアを形成しつつ、水分をとじこめてくれるという話。あと、「サンフラワーセラミド」は、坂だったキューティクルのセメント的役割を果たすそうですよ。
また、成分の種類としては植物エキス12種。皮膚への刺激もすくなく、香りも天然精油(ラベンダー)を使っているようです。

150g/1.890円(税込)



■「ルナ バッファーe トリートメントプラス(2回分)(写真:右)
これは髪を穏やかに酸性にする働きがあるんだそうです。一瞬、素人的に「酸性?」って思ってしまったのですが、これにより、タンパク質を破壊し、残留アルカリを取り除くという、髪を本来の状態に戻すという結果がもたらされるとか。配合されている3つの天然素材誘導体は、
・イオンバランスを調整し傷んだ部分を補修してくれる「タピオカデンプン誘導体」
・しっとりと保湿し、静電気も押させてくれるという「ヒアルロン酸誘導体
・損傷部分を保護、そして強化してくれるという「コラーゲン誘導体」

パーマやカラーが長持ちする理由は、これらの成分によるものなんだとか。

なお、私の場合は「ルナe トリートメント」に混ぜて使うのですが、ルナシリーズ以外のトリートメントにも混ぜることはできるようです。

パウチタイプ10ml/1包 136円(税込)



■「サニッシュ フェアリードロップ」(写真:左から2番目)
しっとりと落ち着きをとりもどしてくれ、かつしなやかであり、ツヤのある髪へと導いてくれるアイテム。天然由来オイルを21種類も用い、保湿、水分保持、そしてツヤから保護などにいたるまで、最高のバランスになるように配合されているそうです。手ぐしでもひっかからないぐらいの、サラサラ感が期待できそう!ちなみに、シャンプー後のフォローとして使うわけですが、これはヘアカラーをする時やスタイリングをするときなどに使うという応用編でも使えるそう♪

54ml/2.625円(税込)


連載している私の「ダメージヘア改善道」。
ここからいよいよ本番!!


※次回は各アイテムを使った感想のレポートを予定♪
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
■「ルナeシャンプー」(写真:右から2番目)
洗浄しながら、ダメージヘアを補修してくれるというブラックシャンプー。
成分は、髪と同じ「へマチン」というものなんだそうっですよ!
ちなみに、「へマチン」とは、ダメージケアにとっても重要な役割を担うものだそうで、補修意外にも、保湿や消臭、紫外線の吸収といったいろいろな働きがあるとか。それに、水でも流れ落ちないというのも「期待感」が高まる成分ですよね!
なお、私の毛髪診断結果にて注意ポイントとされていた「シリコン」についてですが、このシャンプーは“ノンシリコン”にこだわったシャンプーとのこと。
低刺激、そして天然由来の洗浄成分でつくられているということは、MIEママの髪のみならず、うちのチビにも、そして地球にも優しいということかしら(^^)?

200ml/1.680円(税込)



■「ルナ e トリートメント」(写真:左)
私の求める「まとまりがよくなる」ことが実現するようなアイテム!補修に保湿の成分がバランスよく配合され、水分バランスも整うというもの。これは、特にパーマやカラーで痛んでしまった髪におススメとのことです。注目すべき成分は、ヒトの細胞をモデルとした「リピジュア」。これは、毛髪の表面に人口的な第二のバリアを形成しつつ、水分をとじこめてくれるという話。あと、「サンフラワーセラミド」は、坂だったキューティクルのセメント的役割を果たすそうですよ。
また、成分の種類としては植物エキス12種。皮膚への刺激もすくなく、香りも天然精油(ラベンダー)を使っているようです。

150g/1.890円(税込)



■「ルナ バッファーe トリートメントプラス(2回分)(写真:右)
これは髪を穏やかに酸性にする働きがあるんだそうです。一瞬、素人的に「酸性?」って思ってしまったのですが、これにより、タンパク質を破壊し、残留アルカリを取り除くという、髪を本来の状態に戻すという結果がもたらされるとか。配合されている3つの天然素材誘導体は、
・イオンバランスを調整し傷んだ部分を補修してくれる「タピオカデンプン誘導体」
・しっとりと保湿し、静電気も押させてくれるという「ヒアルロン酸誘導体
・損傷部分を保護、そして強化してくれるという「コラーゲン誘導体」

パーマやカラーが長持ちする理由は、これらの成分によるものなんだとか。

なお、私の場合は「ルナe トリートメント」に混ぜて使うのですが、ルナシリーズ以外のトリートメントにも混ぜることはできるようです。

パウチタイプ10ml/1包 136円(税込)



■「サニッシュ フェアリードロップ」(写真:左から2番目)
しっとりと落ち着きをとりもどしてくれ、かつしなやかであり、ツヤのある髪へと導いてくれるアイテム。天然由来オイルを21種類も用い、保湿、水分保持、そしてツヤから保護などにいたるまで、最高のバランスになるように配合されているそうです。手ぐしでもひっかからないぐらいの、サラサラ感が期待できそう!ちなみに、シャンプー後のフォローとして使うわけですが、これはヘアカラーをする時やスタイリングをするときなどに使うという応用編でも使えるそう♪

54ml/2.625円(税込)


連載している私の「ダメージヘア改善道」。
ここからいよいよ本番!!


※次回は各アイテムを使った感想のレポートを予定♪
スポンサーサイト

【2009/05/22 00:08】 | お試ししてみた!
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。