あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  【ルナeシャンプー】 
ヘアカルテ 推奨品お試しSTEP1~

以前、気になるMONOで紹介した「ヘアカルテ」の
モニタープロセスを連載していっている私。

【 紹介過去記事 】
自分の髪のこと、知ってます? ~毛髪診断「ヘアカルテ」!~
ダメージヘア改善道-その壱 「毛髪チェックアンケートに記入」
ダメージヘア改善道-その弐 「ユーザー登録をしよう!」
ダメージヘア改善道-その参「毛髪を採取!」
ダメージヘア改善道-その四「毛髪診断結果を公開!」
その五「ファインゾーン ヘアケア 推奨品はコレだ!」

まずはシャンプーの感想から

DSC04416.jpg


※これは、「ヘアカルテ」の毛髪診断の結果により、
私の髪状態に最も良いアイテムを
選んでくれたというものです。

 ■□ ↓つづきはコッチ↓ □■ 


DSC04417.jpgアメリカンコーヒーのようなブラックシャンプー。
湿らせた髪につけていくと…、最初は泡立ちがそうでもないんです。これは、説明書きにもあったのですが、2度洗いが推奨されているもので、汚れがある1回目の洗髪は、泡立ち的にはよくないらしい。
「確かに、泡立ちは良くはないはね」っというのが素直な感想。でも、2回目のシャンプーに移ると、髪がやわらかく感じるような指の触れ心地がして、「ちょっといいかも♪」。

※1回目の泡立ちは頭皮が洗いにくかったのですが、
2回目で丁寧に洗うことができた気がします。


ただし、ソフトだった洗い心地から想像していた仕上がりとは
ちょっと違った洗い上がり。
襟足部分とか、バリッとした硬い感じになってたんです…


ただね、ここで「もう2度と使いたくない」って思わなかったのは、
しっかりと「ヘアカルテ」の診断を受けていたから!

私の髪には“シリコン”の付着が見られ、これは髪のダメージの原因ともなるものらしいの。手触りとしてはしなやかになる気がするらしいのですが、髪の健康という意味で考えると“錯覚”にあたいするのかな。

だからね、使用開始頃は「これは髪が健康になるために必要なプロセスなのよ」って、しっかりと受け止めて、続けることにしたんです。

1週間、2週間と過ぎ、少しずつではあるものの、当初感じていた「ギシギシ感」は少なくはなりつつあるように思います。

そう考えると…

「近道して道に迷う」 (シリコン系シャンプー)

よりも

「遠周りしても確実な一歩」 (推奨品)

を使っていった方が、
未来の自分のためにはいいんだろうなって、
思えた私なのであります。

なお、このシャンプーについては、しっかりと、「ヘアカルテ」の診断を受け、
自分の髪の状況を把握し、そして、商品の説明を理解してから
使ったからこそ「良いものなのかも」と実感できたものなので、

商品を使ってみたいと思う方は、毛髪診断や商品情報のチェックといった
断簡を踏むことをおススメしたいです♪



「気になる!」って思ったら「ポチッ☆」してって下さい!




スポンサーサイト


追記を閉じる▲
DSC04417.jpgアメリカンコーヒーのようなブラックシャンプー。
湿らせた髪につけていくと…、最初は泡立ちがそうでもないんです。これは、説明書きにもあったのですが、2度洗いが推奨されているもので、汚れがある1回目の洗髪は、泡立ち的にはよくないらしい。
「確かに、泡立ちは良くはないはね」っというのが素直な感想。でも、2回目のシャンプーに移ると、髪がやわらかく感じるような指の触れ心地がして、「ちょっといいかも♪」。

※1回目の泡立ちは頭皮が洗いにくかったのですが、
2回目で丁寧に洗うことができた気がします。


ただし、ソフトだった洗い心地から想像していた仕上がりとは
ちょっと違った洗い上がり。
襟足部分とか、バリッとした硬い感じになってたんです…


ただね、ここで「もう2度と使いたくない」って思わなかったのは、
しっかりと「ヘアカルテ」の診断を受けていたから!

私の髪には“シリコン”の付着が見られ、これは髪のダメージの原因ともなるものらしいの。手触りとしてはしなやかになる気がするらしいのですが、髪の健康という意味で考えると“錯覚”にあたいするのかな。

だからね、使用開始頃は「これは髪が健康になるために必要なプロセスなのよ」って、しっかりと受け止めて、続けることにしたんです。

1週間、2週間と過ぎ、少しずつではあるものの、当初感じていた「ギシギシ感」は少なくはなりつつあるように思います。

そう考えると…

「近道して道に迷う」 (シリコン系シャンプー)

よりも

「遠周りしても確実な一歩」 (推奨品)

を使っていった方が、
未来の自分のためにはいいんだろうなって、
思えた私なのであります。

なお、このシャンプーについては、しっかりと、「ヘアカルテ」の診断を受け、
自分の髪の状況を把握し、そして、商品の説明を理解してから
使ったからこそ「良いものなのかも」と実感できたものなので、

商品を使ってみたいと思う方は、毛髪診断や商品情報のチェックといった
断簡を踏むことをおススメしたいです♪



「気になる!」って思ったら「ポチッ☆」してって下さい!




スポンサーサイト

【2009/06/07 09:59】 | お試ししてみた!
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。