あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  【 らっきょう事件 】 



チビを連れて実家に訪れた
ある昼どきのこと。

母:「これ開けてくれない(--)?」
(昼ごはんのお供にする「らっきょう」の瓶を渡された)

正直、私も瓶を開けるのが得意ではない…

でも、こんなことでも親孝行と思い、
必死に力を入れて瓶を開けようとした私。

その時…

「ビシャッ!!」

力を入れ過ぎていた反動で、瓶の蓋がぶっ飛び、
らっきょうの漬かっている汁が
部屋中に飛び散ったのであります

母:「・・・・・ΣΣ(゚д゚lll) 」
(言葉も出ない母)

MIE:「 あ、開いたよ  (*´▽`*)ゞ  」
(とりあえず笑ってみる娘 )

そして、部屋中「らっきょう臭」が
たちこめたのでありました。

ちなみに、私の横にいたチビの洋服にも
らっきょう汁がぶっかかっていて、

それをベタベタと触った手で、
部屋中にぬりたぐっていたチビなのでした…



★ 本日の一句 ★

「らっきょうで 絶叫発狂 強恐響(キョウキョウキョウ)  」


※“きょう”をふんだんに散りばめた一句。
ここから母の様子がうかがえるはずです…




「怒られたのね…」
って方は「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 
スポンサーサイト

【2009/06/09 02:58】 | 日記DE川柳
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。