あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  【毛髪診断で再チェック!】 
ヘアカルテ 推奨品をお試しした髪の変化 〜

以前、気になるMONOで紹介した「ヘアカルテ」の
モニタープロセスを連載していっている私。

【 紹介過去記事 】
自分の髪のこと、知ってます? 〜毛髪診断「ヘアカルテ」!〜
ダメージヘア改善道-その壱 「毛髪チェックアンケートに記入」
ダメージヘア改善道-その弐 「ユーザー登録をしよう!」
ダメージヘア改善道-その参「毛髪を採取!」
ダメージヘア改善道-その四「毛髪診断結果を公開!」
その五「ファインゾーン ヘアケア 推奨品はコレだ!」
ダメージヘア改善道-その六「ルナeシャンプー」をお試し!
その七「ルナ e トリートメント」をお試し! 〜ヘアカルテ〜
その八「サニッシュ フェアリードロップ」をお試し! 〜ヘアカルテ〜

最初に自分の髪の状態を毛髪診断によりチェックし、
自分にあった推奨品をお試ししつづけていた私。

いよいよ、その髪の変化を、
“目に見える”ヘアカルテにおいて
確認できるときがやってまいりました!!

「毛髪画像を比べてみちゃいます♪」

結果は… ワクワクq(。・ω・q)(p・ω・。)pドキドキ



 ■□ ↓つづきはコッチ↓ □■ 


kami1p.jpg自分でカラーリング(市販)したので、髪の傷みは根本の方まで出ているんだそうだです…。ダメージの初期段階と言われた前回の事前診断ですが、アイテムを使っていたからこそ、まだ抑えられていたのかもしれないわね。




kami2p.jpg髪は一度ダメージをくらうと、元通りには戻らないんですって。だから、当然私の髪も元に戻るというよりは“進行をとめる”ことが目標となる。トリートメントが鍵を握るのね〜。
※アルカリ除去が必要になってくるのだそう。



kami3p.jpgkami4p.jpg前回、“シリコン系”の皮膜成剤が多く見られると指摘があり、多少ははがれてきているようですが、これ、まだ落ちてないみたいなんです。浮気せずにヘアケアしていたのですが、私のこれまで蓄えてきたシリコンは、まだ続けないと落ちないみたいだわね。ノンり離婚の状態に導いてあげないと、髪の改善はできないと思うから。


kami5p.jpgただ、嬉しいことに、引張強度については、前回よりも強くなってきていて、栄養補給ができてきているとのこと。状態は良くなってきているみたい。確かに、パサパサ具合は(特に毛先)、使用前よりもしっとりしている感じがするわ。




----- まとめ -----
髪質の改善というのは、簡単ではないということを、ヘアカルテを通じて学びました。そう、「一度ダメージを与えたら元には戻らない」。だからこそ、一日一日のヘアケアを丁寧にしっかりと行わなければならないって、思ったんですよね。。。
私のダメージの原因は、やっぱり自分でやった「カラーリング」。これをとめるにはアルカリ除去がおススメとのことで、「ファインゾーン/ルナ バッファーeトリートメントプラス」がおススメなんだそうです。
あとは、シリコンがまだ付着しているとのことで、このシリコン除去剤としてあげられるのは「メルモ/ピールリムーバー」「テクノエイト/ブリーズベール ハーブエッセンス」だとか。
こういった画像を見て、髪アドバイスを受け、今の髪に触れてみて、最も「プラスしたいかも」っと思ったアイテムは、もう少ししっとり感が欲しいので「ファインゾーン/サニッシュトリートメント」。

私の駄目髪(ダメージヘア)改善道は、まだまだ続く―

※「ヘアカルテ」のモニター記事は今回で最後です。
お付き合いいただいた方、ありがとうございました(__)

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
kami1p.jpg自分でカラーリング(市販)したので、髪の傷みは根本の方まで出ているんだそうだです…。ダメージの初期段階と言われた前回の事前診断ですが、アイテムを使っていたからこそ、まだ抑えられていたのかもしれないわね。




kami2p.jpg髪は一度ダメージをくらうと、元通りには戻らないんですって。だから、当然私の髪も元に戻るというよりは“進行をとめる”ことが目標となる。トリートメントが鍵を握るのね〜。
※アルカリ除去が必要になってくるのだそう。



kami3p.jpgkami4p.jpg前回、“シリコン系”の皮膜成剤が多く見られると指摘があり、多少ははがれてきているようですが、これ、まだ落ちてないみたいなんです。浮気せずにヘアケアしていたのですが、私のこれまで蓄えてきたシリコンは、まだ続けないと落ちないみたいだわね。ノンり離婚の状態に導いてあげないと、髪の改善はできないと思うから。


kami5p.jpgただ、嬉しいことに、引張強度については、前回よりも強くなってきていて、栄養補給ができてきているとのこと。状態は良くなってきているみたい。確かに、パサパサ具合は(特に毛先)、使用前よりもしっとりしている感じがするわ。




----- まとめ -----
髪質の改善というのは、簡単ではないということを、ヘアカルテを通じて学びました。そう、「一度ダメージを与えたら元には戻らない」。だからこそ、一日一日のヘアケアを丁寧にしっかりと行わなければならないって、思ったんですよね。。。
私のダメージの原因は、やっぱり自分でやった「カラーリング」。これをとめるにはアルカリ除去がおススメとのことで、「ファインゾーン/ルナ バッファーeトリートメントプラス」がおススメなんだそうです。
あとは、シリコンがまだ付着しているとのことで、このシリコン除去剤としてあげられるのは「メルモ/ピールリムーバー」「テクノエイト/ブリーズベール ハーブエッセンス」だとか。
こういった画像を見て、髪アドバイスを受け、今の髪に触れてみて、最も「プラスしたいかも」っと思ったアイテムは、もう少ししっとり感が欲しいので「ファインゾーン/サニッシュトリートメント」。

私の駄目髪(ダメージヘア)改善道は、まだまだ続く―

※「ヘアカルテ」のモニター記事は今回で最後です。
お付き合いいただいた方、ありがとうございました(__)

スポンサーサイト

【2009/07/07 07:31】 | お試ししてみた!
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。