あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  【 義父の力 】 


ゴミ箱の上って、デットスペースですよね。

前から使っていたステンのゴミ箱は、
蓋をあけた状態で90㎝とけっこう身長が高いの。

でも、この上をどうしても使いたくって、
よくある既製品を探したんだけど、
調度よいサイズがなかったのね。

しかも、上に乗せたいのは、
ウォーターサーバーとかなり重い。。

やっぱりそんなときは、日曜大工!

夫の実父が、
作ってくれちゃいました♪


↓ ↓ ↓

DSC04504.jpg

部屋の正面からはゴミ箱が見えない「コの字」型。
しかも、圧迫感がでないように、カットラインまで
入れてくれちゃって、大感激です!

ちなみに、重いウォーターサーバーをのせても、
とっても頑丈でたくましい!

DSC04505.jpg

あとは、ウォーターサーバーに地震対策を
施すばかりです。

MIE:「 お義父さんありがとう!凄い!」
(喜びと感謝でいっぱいの嫁)

義父:「他につくるものはないのか!? 」 
(注文ウエルカム状態の義父)

MIE:「 十分ですよ!また何かあったらお願いします♪」
(お義父さんの凄さに尊敬の眼をする嫁でしたが…)

義父:「子どもは自分たちで作れよ(σ`・∀・)σ」 
(ワウォーーーーッ!な一言でありました)




★ 本日のひとこと★

「 おとーーーさーーーーん!(爆) 」


※別の意味でも尊敬させていただきます(笑)




「おとーーさーーーん!」って、
MIE同様叫んだ方は「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 

スポンサーサイト

【2009/07/25 10:00】 | 日々。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。