あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  【薄情? 】 


引越しして1か月以上も経つというのに、
今さらながら“外溝工事”をしている最中です。

これが雨つづきで進みが悪く、、、
何が一番困るかって、

「買いだし(食材)に行かれない( =`д´= ;)」


工事中は車が停められないので、
雨の中、チビを連れて買出しに行くのは、
これまで車を活用してきた私にとってはとても不便。

その日も、冷蔵庫が空っぽだったので、夫が仕事から帰ったら、
一緒に買出しに行ってもらう約束をしていたのだけど・・・

朝、夫の姉からこんなお願いがあった。

義姉:「母と“スーパーに行きたい”から、
長男次男を預かってもらいたいんだけど 」

(夫の母とお姉さんは同居しているのです)

※夫の姉家族は子供が3人いて、
一番下の赤ちゃん以外の上の二人を
私に預けたいというのです。

いつもお世話になっているから、
子どもたちをお出かけに誘ったりはするし、
なにかあった時には、手助けする気持ちは
以前からもってはいたんだけど

たかがスーパーで、しかも大人が二人いるのに
子どもたちを連れて行かないのは、

MIEとしては「預ける理由がスーパーってさぁ~」っと、
微妙な気持ちになったわけなんです。

だって、私本人だって、毎回、買出しに苦戦しているから…

今回の車が使えないこともそうだけど、
チビは義姉の子供(いとこ)たちより暴走族だし、
私は常に一人(チビ連れ)で買物しているわけだし。

子どもが3人いるのは大変だけど、
あちらは、日常的な子育ての時間に、
女手が2つあるわけでしょ。。。

だからこそ、「連れて行けばいいのに」
なんて、思ってしまったの。

それに、私なんて、自分が39度近くの高熱で、
チビを連れて自分を診察してもらうために病院まで
自力で行ったことが何度かあるんです。

もちろん、夫の実家のお義母さん(=同居なのでお義姉さんも)には、
やむおえないときに預かってもらうこともあり、
頻繁に遊びに行かせてもらってるけどさ。

大人が2人いて子どもを預かるのと、
大人1対子ども3とでは違うし、

さらに預けられる子どもたちが
慣れていないMIE家で過ごす様子は
実家とはまた感じが違うわけで、、、

っというわけで、たかが買い物の間の
わずかな時間だったけど、
どっぷり疲れてしまったこの日なのでした。

ちなみに、1時間ぐらいだと思っていたら・・・
お迎えにきたのは2時間後(汗)

※自分がそのスーパーにチビ連れで行っても、
1時間で帰ってきているので


★ 本日の一句 ★

「恩がある だから断る ことできず…  」


※たまたま自分が買出しに苦戦していた日だったからこそ、
心が狭くなり、こんな愚痴を言ってしましました(恥)




「タイミングが悪かったのね?」
って、方は「ポチッ☆」してって下さい!
↓ ↓ ↓


 

スポンサーサイト

【2009/07/31 00:00】 | 日記DE川柳
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。