あまい想い出、悲しい現実、自由奔放に綴ります。 筆のむくままに―
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1歳8ヶ月になるベビは、絵本が大好き!
っといっても、まだまだジット座って読み聞かせ
できるような状態ではなく、

絵本を見ては・・・

「ぶぶぅーーーo(〃^▽^〃)o !」
(っと、喜んでみたり)

「ウぅーーーーッ ( ゚Д゚)!」
(っと、興奮して指をさしたり)

といったレベルです (゚c_,゚`。)プッ (笑)

それでも、絵本はベビの成長にとって、とっても重要なサプリ☆

絵本を見ながら、言葉を覚えていったり、
思い思いに反応したり、
動物の名前や泣き声、あいさつなどなど、
“楽しい時間”の中でいろいろなことを覚えられるからです。

それに、ママとの、とびきり素敵なコミュニケーションですもの♪

本当に最初の頃は、絵本をかじったり、
ただただ、ページをぺらぺらめくったり、
(時には歯でかじったり、ぶん投げたり…(TT))
だったのですが、ようやく絵本本来の正しい使い方が
できるようになってきはじめたって感じです。

そんな絵本は・・・
すっかり大人になってしまったママの心を
無垢にしてくれるような
不思議な力もあるんですよね~(*´ェ`*)


子どもに読み聞かせをしているはずの自分の方が、
ついつい絵本の世界にひきこまれて
心の中がポッカポカになっちゃうこともあるんですから( ´艸`)

ママ的にも心が癒されるし、子どもとのスキンシップもとれる。
だから、MIEはとっても絵本が好き!!

でもね…
案外、高価なんですよね~
子どもにとっては、1作品を何度読んでも楽しいみたいで、
多分、何度同じ物語を読まれようが、
その都度想像することや感じるものが違っていて、
常に新鮮なキモチになれるんでしょうね~。
されど、大人のMIEにしてみたら、ついつい新しい作品が欲しくなっちゃう。
(それが悲しい現実さ~)

絵本1冊1冊は“高級品”ってわけではないんですけど、
MIEが欲しいと思った分だけ毎月のように絵本を買い揃えていってしまうのは、
ちょっと家計的に厳しいかも(u_u*)

だから、最近私の中で流行っているのは、
絵本もシナリオも何もない、オリジナルの即興読み聞かせ

思いつくままに物語をはなしはじめ、ベビに聞かせているの。
特に、長旅の車の中ではコレがけっこう使える!
チャイルドシートで飽きたベビに話はじめてあげると、
思いのほか楽しそうに聞いてくれているんですよ~
(夫:「たまに支離滅裂なものもあるけど、中には良いのもあるよね。
即興でそれだけ話せればイイじゃん!)


でもね、やっぱり即興レベル。
いろいろな絵本を読んでいればこそ、新しい物語も生まれるってものよね?

どんな絵本があるのか、どのような作品が喜ばれているのか…

「絵本リサーチ」をしたいと思っているMIEなのであります。




そんなMIEママが出遭ったのが
「 mi:teミーテ) 」
ミーテポータルトップ
~心スクスク!わが子に贈る絵本こそだて日記~


絵本情報のおもちゃ箱のようなサイトで、
なんと、35.000冊以上の絵本情報がぎっしり!!
●みんながおススメしている絵本が見られる!
●イロイロな絵本ランキングをチェックできる!
●持っている絵本や借りてきた絵本、気になる絵本などの本棚が作れちゃう!
読み聞かせ日記が書ける!
読み聞かせ日記を読んで、コメントや応援などママ談義ができる!
●会員同士でお友達→「よみとも」もつくれちゃう!
●日記や本棚などはキレイにプリントできるので、「絵本メモリアル」などが手元に残せる!


読み聞かせ」をテーマとしてたサイトなわけです!

ってことは…
MIEが絵本を選ぶときにも役立つ(貴重な1冊ですから!)し、
即興でオリジナル物語を話してあげるときの参考にもなる!

しかも、この「ミーテ」ではね、
読み聞かせの国」とも言われるフィンランド特集が
行われることになったんですって(´ゝз・)-☆
ミーテカフェミーテカフェ フィンランド特集
(※「フィンランド特集」は、「ミーテカフェ」というコンテンツで見られます)

フィンランドの子育てのリアル情報が読めたり、
現地ならではの楽しい情報を吸収できたり、

異国の文化って、大人が感じにくくなった「感動」に
グイグイとアプローチしてくれるので、

「“オリジナル即興話”の肥やし」
になりそうヽ(○´▽`○)ノ♪


でも、お役立ちなのはね、
そういった感覚的なものだけじゃないんですよ~

フィンランドの基本情報では、学力やコミュニケーション力の高さがデータ化されていて、
それが「読み聞かせが当たり前の風土」から
きているのではないかとの言葉がありました。

また、フィンランドにて暮らす日本人ママが更新しているブログ
(他の人のブログもあります)については、
日本人の感覚を持ちつつ、読み聞かせ大国である「フィンランド」の
リアルな子育てが読めるとあって、とても“使える刺激”になりますね。

ちなみに、現在、私と同じ状況(専業主婦・主夫)の登録ママ(パパ)は3.918人!
みんな一緒に、楽しい読み聞かせをしましょうね♪
(ヨロシクです)

MIEママも「ミーテ」会員になったので(登録は無料)、

もしこれから「ミーテデビュー」をしようと思っている人がいたら・・・

「では、またMIEと「ミーテ」で会いましょう(。・x・)ゞ!」
(早口ことばカッ!)

って感じでございます(・∀・)/Bey!

■記事の参考
ミーテ
http://mi-te.jp/
mi:te[ミーテ]
読み聞かせをテーマとした、絵本情報満載のサイト。子育てのお役に立つこともいっぱい!
読み聞かせの国「フィンランド特集」始動!!



スポンサーサイト


追記を閉じる▲

そんなMIEママが出遭ったのが
「 mi:teミーテ) 」
ミーテポータルトップ
~心スクスク!わが子に贈る絵本こそだて日記~


絵本情報のおもちゃ箱のようなサイトで、
なんと、35.000冊以上の絵本情報がぎっしり!!
●みんながおススメしている絵本が見られる!
●イロイロな絵本ランキングをチェックできる!
●持っている絵本や借りてきた絵本、気になる絵本などの本棚が作れちゃう!
読み聞かせ日記が書ける!
読み聞かせ日記を読んで、コメントや応援などママ談義ができる!
●会員同士でお友達→「よみとも」もつくれちゃう!
●日記や本棚などはキレイにプリントできるので、「絵本メモリアル」などが手元に残せる!


読み聞かせ」をテーマとしてたサイトなわけです!

ってことは…
MIEが絵本を選ぶときにも役立つ(貴重な1冊ですから!)し、
即興でオリジナル物語を話してあげるときの参考にもなる!

しかも、この「ミーテ」ではね、
読み聞かせの国」とも言われるフィンランド特集が
行われることになったんですって(´ゝз・)-☆
ミーテカフェミーテカフェ フィンランド特集
(※「フィンランド特集」は、「ミーテカフェ」というコンテンツで見られます)

フィンランドの子育てのリアル情報が読めたり、
現地ならではの楽しい情報を吸収できたり、

異国の文化って、大人が感じにくくなった「感動」に
グイグイとアプローチしてくれるので、

「“オリジナル即興話”の肥やし」
になりそうヽ(○´▽`○)ノ♪


でも、お役立ちなのはね、
そういった感覚的なものだけじゃないんですよ~

フィンランドの基本情報では、学力やコミュニケーション力の高さがデータ化されていて、
それが「読み聞かせが当たり前の風土」から
きているのではないかとの言葉がありました。

また、フィンランドにて暮らす日本人ママが更新しているブログ
(他の人のブログもあります)については、
日本人の感覚を持ちつつ、読み聞かせ大国である「フィンランド」の
リアルな子育てが読めるとあって、とても“使える刺激”になりますね。

ちなみに、現在、私と同じ状況(専業主婦・主夫)の登録ママ(パパ)は3.918人!
みんな一緒に、楽しい読み聞かせをしましょうね♪
(ヨロシクです)

MIEママも「ミーテ」会員になったので(登録は無料)、

もしこれから「ミーテデビュー」をしようと思っている人がいたら・・・

「では、またMIEと「ミーテ」で会いましょう(。・x・)ゞ!」
(早口ことばカッ!)

って感じでございます(・∀・)/Bey!

■記事の参考
ミーテ
http://mi-te.jp/
mi:te[ミーテ]
読み聞かせをテーマとした、絵本情報満載のサイト。子育てのお役に立つこともいっぱい!
読み聞かせの国「フィンランド特集」始動!!



スポンサーサイト

【2008/04/15 23:46】 | 見つけた!
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。